俵幹男の顔画像facebookや事故原因は?千葉交通バスが銚子駅前ロータリーで女性をはねる!

5月29日,千葉県銚子市の銚子駅前ロータリーで千葉交通バスの路線バスが60代の女性をはね、女性が死亡しました。

この事故で、路線バス運転手の俵幹男容疑者(64)が逮捕されました。

この記事では

俵幹男による事故概要

俵幹男の顔画像facebook

俵幹男の事故原因

などネットの疑問についてまとめました。

千葉交通バスの路線バスが女性をはねる 運転手俵幹男が逮捕

29日午前9時15分ごろ、千葉県銚子市西芝町の銚子駅前ロータリーで、千葉交通バスの路線バスが、車道にいた60代くらいの女性をはねた。女性は頭部を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。
千葉県警銚子署は同日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、バスを運転していた同市前宿町のバス運転手、俵幹男容疑者(64)を逮捕した。調べに対し、「前をよく見ていなかった」と容疑を認めているという。
同署によると、バスは事故当時、回送中で乗客はいなかった。同署は女性の身元の確認を急ぐとともに、容疑を過失運転致死に切り替え、事故の経緯を詳しく調べている。
https://article.auone.jp/detail/1/2/2/9_2_r_20190529_1559103762614918より

この事件で、千葉交通バス、路線バス運転手の俵幹男が逮捕されました。
また、池袋事故の飯塚幸三はまだ逮捕されていないことも話題になっていました。

事故現場の場所はどこ?

俵幹男による銚子駅前ロータリー事故ですが
事故現場は一体どこだったのでしょうか?

報道によりますと俵幹男が事故を起こしたのは
千葉県銚子市西芝町の銚子駅前ロータリーとのことでした。

こちらが千葉県銚子市西芝町の銚子駅前ロータリーの地図です。

こちらが銚子駅前ロータリーとなっています。
地元のバスロータリーという感じですね。

俵幹男の事故原因は?

次に、俵幹男による事故原因について。
まず、俵幹男が今回事故を起こした原因は2つあります。

1つ目が俵幹男が注意を怠ったこと。
俵幹男は取り調べで「前をよく見ていなかった」と供述しています。

これは俵幹男の注意怠慢としか言いようがありません。
では、なぜ俵幹男は注意を怠ったのかですが

今回の事故の2つ目の原因として
女性が車道にいたことがあげられます。

上記の銚子駅前ロータリーの地図の具体的にどこの車道に女性が立ち入っていたのかはわかりません。
しかし、ロータリーというバスの往来が多い場所に女性が立ち入っていたことも事故の原因となっていました。

俵幹男は、まさかこのようなところに人がいるはずがないと思っていたのでしょう。
何れにせよ、注意を怠った罪は大きいですが。

俵幹男の顔画像facebookは?

次に、俵幹男の顔画像やfacebooktについて。
俵幹男の顔画像やfacebookについて調べてみたところ

現在のところは俵幹男の顔画像は公開されていませんでした。
のちのテレビのニュースでは公開されるかもしれません。

また、俵幹男のfacebookについて調べてみたところ
俵幹男と同姓同名のアカウントは見つかりましたが

職業などが全く違う方でした。
おそらく俵幹男はfacebookをやっていないと思われます。

俵幹男へのtwitterの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です