高橋龍嗣の自宅住所や父親も警官?家族は在日韓国人?顔画像facebookや生年月日も!

高橋龍嗣

6月15日、京都府警の巡査長である高橋龍嗣容疑者(38)が

70代の高齢男性から1千万円以上の

現金をだまし取り逮捕されました。

この記事では
高橋龍嗣容疑者詐欺事件の詳細
犯行動機について
プロフィール
顔画像・facebook
経歴・学歴
勤務先
京都府警の過去の犯罪歴
についてまとめました。

京都府警巡査長が詐欺 高橋龍嗣容疑者逮捕


6月15日、特殊詐欺対策で知り合った

高齢者男性(78)の自宅を訪問し

合計1180万円を騙し取ったとして

京都府警山科署地域課巡査長の

高橋龍嗣容疑者(38)が詐欺の疑いで逮捕されました。

報道によれば、高橋龍嗣容疑者は

「預かったが、借りたつもりであり、だますつもりはなかった」

と容疑を否認しているとのことです。

預かっただけで世の中事件にはなりません。

巡査長ともあろう人が非常に情けない言い訳ですね。

事件が起こったのは、2018年11月8日と15日で

京都市伏見区の男性の自宅を訪問し

金を預かるという嘘を付き現金を騙し取ったとのことです。

8日に500万円、15日に680万円と2回に分けて

騙し取ったそうです。

高橋龍嗣の犯行手口がヤバい!


また、高橋龍嗣容疑者の犯行手口についても

調査によって明らかになっています。

高橋龍嗣容疑者は金融機関に電話を入れて

「男性がどうしても現金680万円をおろしたいと言っている。出金手続きを進めてほしい」

と述べたそうです。

金融機関は高橋龍嗣容疑者が警察官

しかも巡査長とのことで信用してしまった部分もあるのでしょう。

実際に、金融機関は伏見署に電話を入れて

高橋龍嗣容疑者の在籍が確認されたために

現金を渡してしまったそうです。

この事件、当然悪いのは高橋龍嗣容疑者ですが

お金の管理という話で言えば金融機関も

本来、相当な批判があってもおかしくありませんね。

金を預かる立場として、あってはならないミスでしょう。

高橋龍嗣と被害男性の関係は?

高橋容疑者は当時、伏見区の伏見署砂川交番

に勤務していたとのことでしたが昨年11月8日に

金融機関から

「男性が680万円を引き出そうとしており、特殊詐欺被害の可能性がある」

と府警に連絡があったそうです。

そして、このとき、金融機関に向かったのが

高橋龍嗣容疑者だったそうで

ここで今回の被害男性と知り合ったそうです。

この時は、同じ交番の上司の巡査部長と一緒に説得し

男性は出金を取りやめたとのことですが

高橋龍嗣容疑者は同じ日、巡査部長と一緒に男性宅を訪問。

この時に、巡査部長が席を外した時があったそうです。

その隙に高橋龍嗣容疑者は男性に

「お金を預かる」

と言って現金500万円を騙し取ったそうです。

とっさに嘘をついて金を奪いあたり詐欺の

才能は抜群にありますね。

高橋龍嗣の犯行動機はFX損失の穴埋めと判明!


では、高橋龍嗣容疑者はどうして

男性からこんなにお金を奪ったのでしょうか?

犯行動機は一体なんだったのでしょうか?

ここでは、高橋龍嗣容疑者の犯行動機についてまとめました。

当初の取り調べでは高橋龍嗣容疑者は

預かったが借りたつもりで騙すつもりはなかった

と苦し紛れの言い訳をしていましたが

最新の調査では高橋龍嗣は

「FX(外国為替証拠金取引)の投資に使った」

と供述しているとのことで

また、この他にも

「FXの損失の埋め合わせのために使った」

と供述しているとのことでした。

自分の投資の資金を他人の金に頼り

さらに負け分をなかったことにするために

他人の金を奪う。

そんな人間はFXするなよと言いたくなりますね。

そんな理由で金融機関や京都府警など様々な場所に

迷惑をかけ男性を騙しているのですから

本当にクズですね。

では、高橋龍嗣容疑者がどのような人物なのか見ていきましょう。

高橋龍嗣のプロフィール(経歴・学歴・家族)


今回、詐欺で逮捕された

高橋龍嗣容疑者ですが

ここで、高橋龍嗣容疑者の

プロフィールについて簡単にまとめました。

名前:高橋龍嗣

年齢:38歳月

生年月日:1981年

住所:京都市中京区西ノ京内畑町

学歴:京都市内の私立高校

経歴:伏見署砂川交番勤務、京都府警察本部山科警察署地域課の巡査長

家族:嫁、子供2人

両親:父親が警察官

以上が高橋龍嗣容疑者のプロフィールです。

近隣の住民の取材では、高橋龍嗣容疑者は

10数年前に京都市中京区の戸建て住宅を購入

妻とは共働きで「和やかな雰囲気」だったそうです。

2018年には町内会の役職を務め、運動会にも参加したそうです。

好青年だったと言われている高橋龍嗣は

他にも真面目でしっかり者との評判も。

高橋龍嗣は在日?韓国人?

また、ネットでは高橋龍嗣容疑者は在日?韓国人?

との噂が流れていました。

おそらくこれは高橋龍嗣の顔の特徴や犯行の悪質さから出た噂でしょうが

日本では、犯罪が起こると在日や韓国人のせいにしようとする

きらいがあります。今回の高橋龍嗣についても

高橋龍嗣が在日や韓国人であるとの証拠はどこにもありませんでした。

高橋龍嗣の顔画像・facebook


今回、詐欺の容疑で逮捕された高橋龍嗣容疑者ですが

ネットでは高橋龍嗣容疑者の顔画像やfacebookについて

話題になっていました。

ここでは、高橋龍嗣容疑者の顔画像やfacebookについて

ご紹介します。

まず、こちらが高橋龍嗣容疑者の顔画像です。

高橋龍嗣

顔を隠そうとしていますね。

巡査長までになっておきながら

下らない犯行で人生を棒に振るとは

勿体無いですね。

また、高橋龍嗣容疑者のfacebookですが

こちらは実際に検索してみたところ

「高橋龍嗣」と同姓同名のアカウントは

見つかりませんでした。

高橋龍嗣はfacebookをやっていなかったのかもしれません。

高橋龍嗣の自宅住所


詐欺で逮捕された高橋龍嗣容疑者ですが

一体、どこに住んでいたのでしょうか?

ここでは高橋龍嗣容疑者の自宅住所について

まとめました。

最新の報道では高橋龍嗣容疑者の住所は

「京都市中京区西ノ京内畑町」

と報道されました。

京都府警には犯罪者が多い?警察の実態とは?


今回の高橋龍嗣容疑者に詐欺事件ですが

姫野敦秀首席監察官は

「府民の信頼を著しく損ねるものであり、言語道断。捜査結果等を踏まえ、厳正に対処する」

とコメントしました。

そこで京都府警について調べてみると、様々な不祥事がありました。

まず、今年の5月には50代巡査部長が痴漢しています。

名前が報道されないまま、退職金をもらって依願退職です。

また2018年には週刊文春などでも報道された祇園クラブ自殺署長。

報道では、京都府警の警察署長が

祇園トラブルの息子の借金を踏み倒そうとして、定年直前に自殺しました。

また、去年詐欺・窃盗で逮捕された松岡直樹という京都府警の警官がいます。

松岡直樹は4年前にも窃盗して逮捕されていた前科者です。

この松岡直樹に至っては妻も警察官でした。

これらの事件から、京都府警では一度逮捕された犯罪者が

再び警官として復職しまた同じ犯罪を犯して

逮捕されているという構図が見えてきます。

京都府警はこのように犯罪者が多いため

今回、高橋龍嗣容疑者が高齢者から

金を騙し取る事件が起こってもなんの驚きはないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です