高橋和希(カズキング)がインスタで安倍批判・選挙推進の政治的発言で炎上!遊戯王作者が売国政権と批判!

高橋和希政治インスタ

遊戯王作者のカズキングこと高橋和希さんがインスタグラムで売国政権や安倍批判や選挙推進など政治的発言に遊戯王の主人公・アテムなどを利用したとして炎上しています。

この記事では、高橋和希先生の政治インスタの概要や内容、アテムの画像やネットの反応などについてまとめました。

遊戯王作者・高橋和希先生がインスタで安倍政権・選挙推進

遊戯王の作者であるカズキングこと高橋和希先生が自身のインスタグラムで政治的発言を行なったとして炎上しています。

高橋和希先生が投稿したインスタグラムでは、遊戯王の主人公であるアテムやメインモンスターであるブラックマジシャンやブラックマジシャンガールに

「ホント・・・日本て住みづらくなっちゃった・・・」

「独裁政権に未来は暗黒次元(ダーク・ディメンション)!」

といった吹き出しが出ており、主人公である遊戯=アテムは2枚のカードを両手に持っており、そのカードには「Let’s VOTE!」と書かれています。

その高橋和希先生のインスタグラムの投稿がこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX が11月に発売されます。😀😳内容はボリュームたっぷりなのですが、値段も高く, 分厚い本なので購入される方、 そして宅配業者の方にはホント 申し訳ありません😓そして ありがとうございます!😃😃 表紙イラストなのですがカード部分は編集さんにはめ込んでもらうのですが、7月21日に選挙があるので投票している王様イラストにアレンジしました!😳😳 本当に今の売国政権で日本の未来は大丈夫かと思うわ!😩😩😭😳ヤバイ〜〜!!😱😱 アテム「決闘者のみんな! 今こそ正義の一票スタンバイだぜ!!👍」

kazuki takahashiさん(@studio_dice)がシェアした投稿 –

また、この投稿のコメントには11月に発売される高橋和希先生の本についての言及の他に、この炎上した画像についても言及されていました。

それによれば、7月21日に行われる選挙の投票を促すために、このイラストを書いたということでした。

この高橋和希先生の安倍政権批判・選挙推進のインスタグラムの投稿が政治的発言として炎上しました。

高橋和希(カズキング)はなぜ炎上したのか?

今回、インスタグラムで売国政権などの政治的発言を行なったとして炎上した遊戯王作者の高橋和希先生ですが、カズキングはなぜ炎上したのでしょうか?

ここでは、高橋和希先生が炎上した理由についてまとめました。

一見すると、漫画家である高橋和希先生が政治的発言をしたことで炎上したという意見がありましたが、むしろ高橋和希先生への政治的信条への批判はあまり多くはありませんでした。

それよりも、高橋和希先生が遊戯王のキャラクターに政治的発言をさせたこと、アテムやブラックマジシャンを政治に利用したことに対する批判が非常に多く見られました。

以下、高橋和希先生のインスタへのコメントです。

勿論国の未来を左右する一票はとても重いですし先生がどのような思想をお持ちでもそれは尊重されるべきものですが、他の方もコメントされてるようにやはりそれをキャラに言わせるような発信は何か違うよなあと思いました

今回の内容、ただただ非常に残念です。貴方のキャラクターは政治思想で人々の心に残ってきたのではありません。こんなコメント付きのイラストは見たくなかった…

選挙に行こう!というのはいいのですがそれ以上のことをキャラクターに言わせるのはどうなんでしょう?そういうのは個人でやった方がいいと思います。

いつも楽しみに拝見しています。自分の作り上げた漫画というコンテンツをどう使おうが自由だと思います。ただ、あくまで個人的意見ですが、先生と同じ思想であるにしろ、ないにしろ、作り上げられた素晴らしいキャラクターを、こういった政治的思想の表明という形で利用されたことは残念です。

Twitterなどでご自身の言葉として言われるならいいんですが、私たちファンも愛するキャラクターに言わせるのはどうなのでしょう…?少なくとも遊戯王という世界に政治は関係ないですよね…。

自分の生み出したキャラにこんな発言させちゃって、キャラに対する愛情がないのが露呈しちゃいましたね。なぜ自分の言葉として発信できなかったのか。勇気がなかっただけなのか。残念でなりません。

やはり、ファンも愛している遊戯王のキャラクターに政治的発言をさせたことが今回は問題となったようでした。

twitterの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です