太鼓の達人の盗難は転売目的?メルカリの値段や犯人特定や名前や犯行手口は?初犯でなかったは?

名古屋太鼓の達人盗難

現在問題になっている太鼓の達人の太鼓盗難問題ですが、盗難はメルカリやオークションでの転売目的なのではないかと話題になっています。

この記事では、太鼓の達人が転売目的でメルカリで売られている例やメルカリについて、犯人特定や犯人の名前や動画についてご紹介します。

名古屋太鼓の達人盗難

名古屋太鼓の達人盗難

名古屋太鼓の達人盗難

名古屋太鼓の達人盗難

名古屋太鼓の達人盗難

名古屋太鼓の達人盗難

名古屋太鼓の達人盗難

名古屋太鼓の達人盗難

太鼓の達人盗難はメルカリでの転売目的だった?


太鼓の達人盗難事件が話題になっていますが、今回盗難が怒ったのは愛知県北名古屋市内にある

「ヨシヅヤ師勝」という無人ゲームコーナーでの太鼓の達人盗難事件でした。

ゲームコーナースタッフによる以下の投稿によって事件は発覚しました。

それがこちらのツイートです。

こちらのツイートには防犯カメラの映像が映っておりました


二人が堂々と盗んでいます。

今回の太鼓の達人の盗難ですが、様々な方面から転売目的ではないか?

との声が上がっています。

このような大きな太鼓の達人を必要とする人がいるのかどうかそもそも疑問でしたが

どうやら太鼓の達人には大会があり、自宅で練習したいという方がいるようです。

太鼓の達人転売

太鼓の達人転売

太鼓の達人転売

中には自宅でもゲームセンターにあるような大きな太鼓を叩きたいという人もいて、オークションサイトでは様々な太鼓の部品が取り引きされています。

「オークションサイトを確認したら、(部品が)かなり高額で取り引きされている。(盗んだ理由は)おそらく転売目的ではないかと」(ウィザード・丹羽本部長)

実際、オークションサイトを確認してみると、太鼓の達人のものとみられる部品が、6万円ほどで取り引きされていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00011561-cbcv-sociより

このような需要から、太鼓の達人を転売する人がいるようです。

また、一部の報道では、メルカリやオークションで、太鼓の達人の部品は6万円という高額な値段で売られていたということでした。

現在のところ、メルカリやオークションで検索してみたものの

この報道のためか、WiiUなどの太鼓の達人は見つかりましたが

ゲームセンターに置いてある太鼓などは売られていませんでした。

今回、盗難のあったゲームセンターの担当の方も、太鼓を持って行かれたことは一度もないと話していました。

犯人んは初犯ではなかった?手口は?


今回の太鼓の達人盗難事件ですが

犯人の手慣れた手つきから、この中学生とみられる男2人は常習犯ではないか

との声が上がっています。

そこで、調べてみたところ、この辺りでは同様の盗難被害が多くあったそうです。

被害にあったゲームセンターの運営担当者は。

「過去に一度も経験がない。大きな太鼓を持っていかれたので衝撃だった。かなり大胆不敵だなと」(ウィザード・丹羽雄大本部長)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00011561-cbcv-sociより

また、このような、慣れた手つきから、犯人は初犯ではなく常習犯だと指摘する声もありました。

なんでも、このあたりでは、太鼓の達人が盗難される事件が多くあったそうです。

多くの事例があり、南京錠をかけるなどの対策がされていたそうです。

こちらが、その太鼓の達人盗難被害の事例です。

それにもかかわらず、犯人は手慣れた手つきで約17分で解体し盗んでいます。

名古屋太鼓の達人盗難

ちょうどこの場面ですね。

初犯ではなかったのかもしれません。

太鼓の達人盗難の犯人は特定?


今回の愛知県北名古屋市で起きた太鼓の達人盗難事件ですが

犯人は一体誰だったのでしょうか?

盗難に関して犯人は特定されたのかどうか?

犯人の名前は?

といったことがネットでは話題になっています。

今回の太鼓の達人盗難事件で、動きがあったのが

愛知県の犯人の一人と思われる少年が自首したそうです。

この太鼓を盗んだ2人組は少年とみられ、3日に犯人と名乗る少年と母親から謝罪したいと警察に連絡があったという。

https://www.daily.co.jp/society/life/2019/05/04/0012301174.shtmlより

ご両親の方がまともな方だったのが少年の救いですね。

しかしながら、この少年は未成年ということもあってか

現在のところ実名の報道はなされていないそうです。

何れにせよ一人が自首していますので、もう一人の犯人が捕まるのも時間の問題ですね。

太鼓の達人盗難へのtwitterの反応

この記事では北名古屋市のゲームセンター「ヨシヅヤ師勝」で起きた盗難について

主に、盗難の目的がメルカリやオークションなどの転売であったのではないかということや、犯人の常習性

また、犯人の名前などについて現在わかっていることについてまとめました。

最後に、この盗難事件へのtwitterの反応をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です