須佐之男命復活?皇居門儀式の考古学教授は誰?大学や顔画像や名前は?

須佐之男命

天皇陛下の退位の儀式中に儀式の順番が違うとの理由で

須佐之男命が復活するとこ考古学者がいたそうです。

この記事では須佐之男命が復活すると叫んだ考古学者の顔画像や名前

またどこの大学の教授なのかについてまとめました。

天皇不在で須佐之男命が復活?皇居門前で考古学者が叫ぶ


今回、話題となったのは

「儀式の順番が間違っている、正しい順番を踏まなければ天皇不在の隙を狙って須佐之男命が復活してしまう」

と叫んだ考古学教授と名乗る黒スーツの男性でした。

これに対してネットでは様々な反響があります。

須佐之男命とはWebサイト「神道・神社(https://shinto-jinja.jp/?p=1043#i-5)」によれば

「悪逆非道な行いによって高天原を追放された後、勇猛な善神に変じて出雲国を治めた神です。素盞嗚尊、建速須佐之男命、神素盞嗚尊、須佐乃袁尊、神須佐能袁命、須佐能乎命牛頭天王、祇園様、天王様なども呼ばれます。」

だそうです。

この考古学教授は一体何を恐れたのでしょうね。

正しい順序を知るという人物なので

相当博識な方なのでしょうか?

一体この考古学教授というのはどのような人物なのでしょうか?

須佐之男命復活と叫んだ考古学教授は誰?


次に、須佐之男命の復活を叫んだ考古学教授について

ネットではこの考古学教授は誰?

と話題になっていました。

ここではこの考古学教授について現在わかっていることをご紹介します。

まず、現在わかっていることについてですが

目撃者の情報によれば、この考古学者とは「黒スーツにロン毛」ということでした。

しかし、そもそも考古学者なのかどうかを疑う声もありました。

確かに、自称考古学教授ですから

本当に考古学教授なのかわかりませんね。

日本で考古学で有名な大学といえば東大や京大もそうですが

國學院大學も日本史や考古学の専門ですよね。

また、ネットでは「妖怪ハンター」の主人公である稗田礼二郎教授ではないか?

との声がちらほら見られました。

そこで稗田礼二郎教授とは漫画「妖怪ハンター」の主人公で黒スーツで

非常勤で考古学を教えているキャラクターでしたね。

確かに特徴としては稗田礼二郎にそっくりですね。

まさか模倣したとかでしょうか。

現在のところ、今回須佐之男命と叫んだ考古学教授の顔や大学名などは出ていません。

twitter上の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です