シバタ・カツヨシ(フィリピンダイビング)のfacebook顔画像や住所は?どこで溺死した?

シバタ・カツヨシ

ゴールデンウィーク休暇でフィリピンを訪れていたシバタ・カツヨシさんがダイビング中に溺死したとの報道がありました。

この記事ではシバタ・カツヨシさんの顔画像やfacebook、ダイビングをしていた場所についてまとめました。

シバタ・カツヨシさんがダイビング中に溺死 場所は?


今回の事故は、フィリピンの浅瀬でダイビングをしていたシバタ・カツヨシが溺死するという事故でした。

事故の概要は以下です。

フィリピン警察によると、中部ミンドロ島プエルトガレラの海で4月28日午後、ダイビングの初心者講習を受けていた横浜市在住のシバタ・カツヨシさん(47)が浅瀬でおぼれ、病院に搬送されたが死亡した。10連休初日の4月27日から友人とフィリピンを訪れていたという。

プエルトガレラは首都マニラから約4時間で行ける海浜リゾートで、日本人にも人気がある。

今回は、シバタ・カツヨシさんは初心者講習を受けていたとのことですが

もちろん、海の状況は急に変わるもので、完璧な安全は保証されませんが

それでも、講習をやっているスクールはもう少し安全管理ができなかったのかと疑問に思います。

そして、今回シバタ・カツヨシさんがダイビング中に溺死した場所は

フィリピンの中部、ミンドロ島プエルトプエルトガレの海ということでした。

こちらがミンドロ島プエルトプエルトガレの地図です。

リゾート地で日本人にも非常に人気の高い場所だそうです。

まさかこんな事故に巻き込まれるとは夢にも思わなかったと思います。

シバタ・カツヨシさんのプロフィール


今回のダイビング事故でなくなったシバタ・カツヨシさんですが

ネットではシバタ・カツヨシの顔画像やfacebook、住所について話題になっていました。

ここでは、シバタ・カツヨシさんのプロフィールについてご紹介します。

シバタ・カツヨシさんの顔画像

まず、シバタ・カツヨシさんの顔画像についてですが

こちらは、現在のところ公表されていませんでした。

おそらく、シバタ・カツヨシと名前もカタカナで表記されている

ということは、現在もまだ調査中であると思います。

シバタ・カツヨシさんのfacebook

次に、シバタ・カツヨシさんのいfacebookについてですが

シバタ・カツヨシとカタカナで報道されていますので

漢字での検索は不可能でしたが、海外に行っている方ということで

ローマ字で登録をしているのではないかと思い調べてみました。

すると、いくつか同じ名前の方が見つかりました。

しかし、どれも本人特定までには至りませんでした。

気になる方はご覧ください。

https://www.facebook.com/search/top/?q=Katsuyoshi%20Shibata&epa=SEARCH_BOX

シバタ・カツヨシさんの住所

次に、シバタ・カツヨシの住所についてですが

一連の報道によりますと

シバタ・カツヨシさんは横浜市在住とのことでした。

これ以上は公表されていないとのことです。

新しい情報が入り次第追記していきます。

twitter上の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です