令和小学校の場所は?住所はどこ?校長は誰?校歌は?校舎の画像は?

令和小学校

東京都中野区教育委員会は25日によれば

区立の上高田小と新井小の2校が統合し

来年4月から名称を「令和小学校」とすると発表されました。

この記事では

令和小学校の住所

令和小学校の校長・校歌

令和小学校はいつから始まる

などのネットの疑問についてまとめました。

上高田小学校と新井小学校が統合し令和小学校に 校舎の画像は?

今回、統合して令和小学校となるのは区立の上高田小と新井小の2校ということでした。

一体どのような学校になるのか楽しみですよね。

上高田小学校と新井小学校を卒業した方にとっては

母校が令和小学校になるということですよね

不思議な感覚ですね

校舎についてですが

「上高田小学校・新井小学校 統合新校校舎等整備基本設計」によれば

校舎や学校の全体図は次のようにかかれていました。

2 基本設計の視点
(1)小学校
ア 校舎
○ 校舎や校庭を一体的に使用していく新たな教育環境として、上履きを
使用しない「一足制」での運用による校舎を整備
○ 多目的な活動に活用できるスペースを各階に整備
○ 一度に多くの児童が利用するメインエントランスを広く整備
○ 多様な学習形態や教育活動に対応できる環境を整備
○ 教育空間の拡張や環境負荷の軽減等に有効なバルコニーを整備
○ 全ての特別教室を2階及び3階に集約した、まとまりのある環境を整

○ 児童数の増加を見込み、特別支援学級を増やしたほか、普通学級の児
童との交流を生み出しやすくするため、2階にも配置
○ 全校集会等の学校行事や災害時における避難所機能等、一度に多くの
利用者が見込まれる屋内運動場において、快適・安心・安全な環境を
確保するため、出入口を広く整備
○ エレベーターや多目的トイレは、ストレッチャーやリクライニング車
椅子利用者にも配慮のうえ整備
イ 校庭
○ 一足制による運用を踏まえ、校舎内に校庭の砂塵等を持ち込むことの
ない材質により、表層部を整備
○ 運動会の観覧スペースとしての活用も想定したバルコニーを整備
○ 校庭として、スペースを最大限活用できるよう配慮のうえ、防球フェ
ンスを設置
ウ 外構計画
○ 児童の体力や運動技能の向上に資する設備を、校庭でのボール運動等
の実施に支障とならないよう配置
○ ビオトープや飼育小屋を活用した児童の憩いの場を整備
○ 緑化面積の確保にあたり、新校としての新たな樹木を植栽のうえ整備

(2)地域開放型学校図書館
○ 地域開放型学校図書館と学校の出入口を明確に分離するとともに、運
営方法や使い方を整理のうえ、配置・動線計画を整理
○ 区立図書館と学校図書館との統合システムの導入と、学校図書館指
導員との連携による運用環境の整備
3
(3)キッズ・プラザ
○ キッズ・プラザと学校の出入口を明確に分離するとともに、運営方法
や使い方を整理のうえ、配置・動線計画を整理
○ 乳幼児室、学童クラブ室は下足を脱ぐ空間として整備
○ 屋内運動場、校庭を利用しやすいよう配置・動線計画を整理
(4)その他(防災拠点としての機能、環境への配慮)
○ 避難所としての機能やその利用方法等を整理のうえ、備蓄倉庫や防災
倉庫のほか、マンホールトイレ、災害用井戸、ヘリサインを整備
○ プールの水は地域の消防水利として利用するほか、マンホールトイレ
の洗浄水としても活用できるよう整備
○ 平常時のほか、災害時の電源としても活用しうる太陽光発電装置を整備

このように見ると、様々な機能を備えた校舎が出来上がることと予想されます。

キッズプラザや災害時のための太陽光発電装置など

複数の場合を考えた設計となっています。

ちなみに、報道では次のように発表されました。

東京都中野区教育委員会は25日、区立の上高田小と新井小の2校が統合し、来年4月から名称を「令和小学校」とすると明らかにした。10日に開かれた2校の統合委員会で校名が決まった。区教委の会議と区議会の議決を経て、正式に決定する。

区教委によると、上高田小と新井小は来年3月末に閉校する。児童らは同4月から現在の上高田小の校舎に通い、この時点で「令和小」の名称を使う。その間に新井小の校舎を取り壊して新校舎を建て、2022年4月から使用する予定。

統合委員会は、保護者や学校関係者ら21人で構成。17年8月から学校名などを検討してきた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16373868/より

新たな時代の学校ということで

子供たちのためにより良い学校づくりをしてほしいですね。

ちなみに令和小学校は公立だそうなので

学費に変わりはなさそうですね。

令和小学校の概要

今回創設の決まった令和小学校ですが

ネットでは、令和小学校の住所や校長、校歌などについて話題になっていました。

ここでは、令和小学校の概要についてご紹介します。

令和小学校はいつから始まる?

まず、令和小学校はいつから始まるの?

といった問題ですが

「上高田小学校・新井小学校 統合新校校舎等整備基本設計」によれば

まず、段階として来年の3月いっぱいで令和小学校に合併する

上高田小学校と新井小学校が閉校するとのことです。

その間は、令和小学校建設のために児童たちは4月からは

現在の上高田小学校の校舎に通うとのことです。

この時には「令和小学校」という名前を使うとのことでした。

そして、上高田小学校に通っている間に新井小学校で校舎を取り壊し

新たな令和小学校の校舎を建てるとのことでした。

全体としては2022年4月から新たな校舎を使用する予定だそうです。

令和小学校の校長は誰になる?

次に、令和小学校の校長についてですが

これについては「上高田小学校・新井小学校 統合新校校舎等整備基本設計」などの

公式情報でも確認できませんでした。

上高田小学校または新井小学校の両方の先生方の中から

令和小学校の校長が選ばれると思います。

新しい情報が入り次第追加します。

令和小学校の校歌は?

次に、令和小学校の校歌についてですが

これも、公式には情報がありませんでした。

さすがに、片方の小学校の校歌を使うのは考えられませんし

新しく作曲することになるとは思います。

新しい情報が入り次第追加します。

令和小学校の住所

次に、令和小学校の住所ですが

これは公式の情報に載っていました。

「上高田小学校・新井小学校 統合新校校舎等整備基本設計」によりますと

令和小学校はげんざいの新井小学校の位置

つまり、「中野区新井四丁目 19 番 1 号 」にできるとのことです。

こちらが新井小学校の地図です。

ネットの声

この記事では

令和小学校の住所

令和小学校の校長・校歌

令和小学校はいつから始まる

などのネットの疑問についてまとめました。

最後にネットの声をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です