大崎市古川江合本町ひき逃げ犯人が特定?顔画像や名前は?事故現場の場所はどこ?

大崎市古川江合本町ひき逃げ犯人

5月17日午前7時5分ころ、宮城県大崎市古川江合本町の交差点で小学3年生2人が軽乗用車にはねられ、軽乗用車が逃走するひき逃げ事故がありました。

この記事では、大崎市古川江合本町で起きたひき逃げ概要や、ひき逃げの犯人について、顔画像や名前、また事故現場など、ネットの疑問についてまとめました。

大崎市古川江合本町でひき逃げ 小学生らが怪我 現場はどこ?

17日午前7時5分ごろ、宮城県大崎市古川江合本町1丁目の市道交差点で、横断しようとした登校中の小学3年の児童2人が右から来た軽乗用車にはねられ、軽傷を負った。車はそのまま逃走し、古川署がひき逃げ事件として捜査している。

同署によると、女児が右手に打撲、男児が右脚に擦り傷を負った。現場の交差点に信号はなく、横断歩道もなかったが、車の側に一時停止の標識があった。

現場はJR古川駅から北に約2キロ。2人は、現場から西に約1キロ離れた小学校の児童とみられる。
http://news.livedoor.com/article/detail/16472976/より

このひき逃げ事故おで女児が打撲し、男児が右脚に擦り傷を負いました。

運転手はそのまま逃走したということですが、現場は一時停止の標識があったということで犯人の過失が感じられますね。

今回事件が起きた現場は報道では

「宮城県大崎市古川江合本町1丁目の市道交差点」

となっていました。

こちらの交差点です。

では、犯人は一体誰だったのでしょうか?

大崎市古川江合本町でひき逃げをした犯人は誰?顔画像や名前は?


今回の大崎市古川江合本町でのひき逃げ事件ですが

ネットでは、大崎市古川江合本町でひき逃げの犯人は誰?

と話題になっていました。

ここでは、大崎市古川江合本町の犯人の顔画像や名前などについて現在分かっていることをまとめました。

調べてみたところ、大崎市古川江合本町のひき逃げ犯については一切の情報がないとのことです。

軽乗用車に乗っているとのことでした。

新しい情報が入り次第追記します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です