港区新橋で「ふたご」のトラック衝突事故!運転手は誰で特定?顔画像や名前は?原因は信号無視で現場は?

新橋衝突事故ふたご

5月21日の午前9時45分ころ、東京都港区新橋の交差点でトラックが歩行者をはね、観光バスなどの車4台に衝突する事故が発生しました。

この記事では港区新橋トラック衝突事故の概要や被害状況や事故現場や大阪焼肉・ホルモン「ふたご」の運転手についてなどネットの疑問についてまとめました。

東京都港区新橋でトラックと観光バスが衝突 5人が負傷 事故現場や原因は?

21日午前9時45分頃、東京都港区新橋の都道交差点で、トラックが横断歩道を渡っていた歩行者の男女3人を次々とはね、観光バスなど車4台に衝突した。警視庁愛宕署によると、この事故で、歩行者の20~50歳代の男女3人とトラック運転手、乗用車を運転していた男性の計5人が負傷した。全員軽傷とみられる。愛宕署は、トラックが赤信号を無視したとみて、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)などの容疑で運転手から事情を聞く方針。

愛宕署幹部によると、トラックは横断歩道で歩行者をはねた後、交差点内で乗用車とバスに衝突。さらに対向車線で信号待ちをしていた観光バスとトラックに衝突した。観光バスには遠足中の幼稚園児ら45人が乗っていたが、けがはなかった。

現場は、JR新橋駅の南約200メートルのオフィス街。近くの神社の神主の男性(57)は「大きな音がしたので驚いて現場を見ると、前面がつぶれたトラックが止まっていた。この辺りで大きな事故は初めてだ」と驚いていた。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190521-OYT1T50154/より

報道によりますと、5月21日の午前9時45分ころ、東京都港区新橋の交差点でトラックが横断歩道を渡っていた歩行者をはねて、観光バスなどの車に計4台衝突したとのことでした。

トラック運転手や乗用車運転手など男女5人が負傷しています。

奇跡的に全員軽傷ということでした。

事故現場

今回の東京都港区新橋衝突事故の現場ですが

報道によりますと「JR新橋駅の南約200m」ということでした。

こちらが事故現場です。

事故原因

次に、今回のトラック衝突事故の原因についてですが

報道によりますとトラック運転手による「信号無視」が原因と報道されました。

非常に危険です。

東京都港区新橋衝突事故のトラック運転手は「大阪焼肉ホルモン ふたご」?(顔画像・名前)


今回の東京都港区新橋で起きたトラック衝突事故ですが

ネットでは、このトラックを運転していた運転手について誰であるのか話題になっていました。

ここでは、今回の事故のトラック運転手について現在わかっていることをまとめました。

まず、各報道期間やメディアを確認してみましたが、現在のところトラック運転手についての情報はなく、現在も取り調べ中とのことでした。

しかし、ニュース映像からトラックは大阪焼肉・ホルモンの「ふたご」のトラックであることがわかりました。

東京都港区新橋へのtwitterの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です