マッドハウスの労働実態は?Aさんは誰?残業で過労死も?労働基準監督署は?アニメ作品一覧も

マッドハウス

アニメ製作会社の「マッドハウス」で月392時間労働にもかかわらず

月収が19万円とブラックな労働実態がAさんを通して週刊文春によって報道されました。

この記事では

マッドハウスの労働実態は?

Aさんとは誰?顔や名前は?

マッドハウスで残業過労死?

労働基準監督署は?

といったネットの疑問についてまとめました。

マッドハウスのブラック労働実態とは?Aさんは誰(顔・名前)

今回、報道されたアニメ製作会社のマッドハウスですが

ネットでは、マッドハウスの労働実態や

取材に応じたAさんについて話題になっていました。

ここでは、マッドハウスの労働実態とAさんについてご紹介します。

マッドハウスの労働実態

今回、週刊文春によって報道された内容によれば

アニメ製作会社のマッドハウスの労働実態がブラックということでした。

報道内容によれば、月393時間労働にも関わらず月収は19万円で

取材に応じたAさんは帰宅中に倒れたとのことです。

こちらが週刊文春のAさんの証言です

「後半話数の担当をしていたのですが、アニメの設計図に当たる『絵コンテ』ができあがったのが放送日の1カ月前。そこから本編制作が始まりますので、通常3カ月のスケジュールを1カ月間でこなさなければいけない。スタート直後の1話目、2話目ぐらいは余裕を持って作れるんですが、徐々に後半話数にしわ寄せがいって、最後はもう総力戦です。家には風呂に入りにいくだけ、会社で3日間寝泊まりする。そんな日々が続きます。

ある朝、7時ぐらいにアパートへ帰ろうとしたところ、空腹と疲労と眠気が重なって、あまりにやることが多すぎて頭が混乱している状態でもあり、道路上でぶっ倒れてしまいました。たまたま自転車で通りかかった警察官が救急車を呼んでくれて、病院に担ぎ込まれたのですが……。すぐに目を覚ましたものの、『過労ですね』ということで点滴を打たれて、救急車代1万円を支払うとそのまま帰されてしまったんです。さすがに『1日ぐらい入院させてくれないのかなぁ』と恨めしく思いましたよ」

https://bunshun.jp/articles/-/11604?page=2より

また、このように、製作のブラック労働の裏側についても言及していました。
「こうした滅茶苦茶な状況下でも、最終工程の『ラッシュ(試写)』で監督は容赦なく作画リテイクの指示を出し、プロデューサーもクオリティ維持のため、それを容認します。『これじゃ帰れない。我々を殺す気か……』とも思いますが、命令である以上、制作進行と社内スタッフが納品直前まで不眠不休でリテイク作業を行い、『作画崩壊』とは言われない水準まで映像を直して、放送を迎えます。そうして『今回もなんとかなったんだから、これからも大丈夫だろう』と上層部に勘違いされて、現場が一向に改善されないのがシャクですね」
https://bunshun.jp/articles/-/11604?page=2より
マッドハウスの労働実態についてAさんは次のようにまとめていました。

「マッドハウスは『時間外労働手当と深夜労働手当として、それぞれ50時間分の固定残業代を支払っている』としているようですが、50時間を超えて残業しても、残業代は1円も増えません。『定額働かせ放題』です。そもそも『固定残業代』について、入社前の説明は一切ありませんでした。計算すると300万円の未払い残業代が発生していると考えられます」

https://bunshun.jp/articles/-/11604?page=2より
マッドハウスは残業代を支払っていないことがわかりますね。
額にして300万円ほどの未払い残業代があるとか。
アニメ業界は好きじゃないとやっていけない
業界は毎年インパール作戦
とはよく聞きますが
ここまでのブラック労働実態とはしりませんでした。

過労で倒れたAさんは誰?顔や名前は?

今回、マッドハウスの労働実態について取材に応じたAさんですが

Aさんはマッドハウスの製作進行の職に勤めているとのことです。

Aさんの業務について次のように答えていました。

「私の仕事は、TVアニメ1話数におけるスケジュールやスタッフ、素材などを管理することです。放送時間30分のTVアニメならば、1話がおよそ300カットから成り立っています。絵コンテが上がってからフリーランスの原画マンに営業をかけ、15~20人ほど集めるところから始まり、その後の原画の回収や演出、作画監督によるチェック、背景画や動画、仕上げ、撮影などの作業をそれぞれ担当の会社へ発注・手配します。そうやって進捗状況を確認しながら、制作プロセスをすべて一人で管理します。

アニメ『SHIROBAKO』で主人公の宮森あおいが務めていた役職といえば、ファンの方にはわかりやすいかもしれません。

アニメ1話の制作にかかる期間はおよそ3カ月。4~5人の制作進行が、1クールでそれぞれ2~3話ずつ分担することになります。繁閑の差が激しいですが、マックスのときは1カ月の総労働時間が393時間に及びました」

https://bunshun.jp/articles/-/11604より

宮森あおいとはテレビアニメ「SHIROBAKU」の

アニメ制作会社武蔵野アニメーションに所属する新人制作進行役のキャラでした。

マッドハウスの残業は過労死ラインを超えてる?

今回、ブラックな労働実態が暴露されたマッドハウスですが

ネットではマッドハウスの残業過労死が話題になりました。

ここでは、マッドハウスで過去に残業で過労死した

ことについてご紹介します。

週刊文春の報道によりますと

マッドハウスは過労死ラインをはるかに上回っているそうです。

過労死ラインについて

労働問題の専門サイト「労働問題弁護士ナビ」の

弁護士法人プラム綜合法律事務所所属の梅澤康二弁護士は

過労死ラインの時間について次のように答えています。

現在の労働行政では、一応、過労死ラインは80時間(月に20日出勤とすると、1日4時間以上の残業・12時間労働)とされています。これは、健康障害の発症26ヶ月間で平均80時間を超える時間外労働をしている場合、健康障害と長時間労働の因果関係を認めやすいという目安です。

また、発症1ヶ月前は、100時間(月に20日出勤とすると、1日5時間以上の残業・13時間労働)を超える時間外労働をしている場合も、同様に健康障害と長時間労働の因果関係を認めやすいとされています。

これは、あくまで目安であって絶対的なものではありません。過労死ラインを超えていないと、健康障害が労働災害と認められないわけではありません。

一般的には6カ月を平均して45時間を超える時間外労働が行われた場合健康障害と業務との関連性は強まっていき、これを超えて期間外労働時間が長くなるにつれて、その因果関係はより強まっていくとされています。そして、過労死ラインに達する程度に至った場合には、相当程度因果関係が認められるという考え方を取っています。

https://roudou-pro.com/columns/34/より

つまり、80時間以上の残業は過労死ラインに達します。

今回のAさんの報告では月393時間でした。

まさに過労死ラインをはるかにこえています。

マッドハウスの労働基準監督署は?

今回、過労をさす労働実態が明らかになりましたが

ネットではマッドハウスの労働基準監督署について話題になりました。

ここでは、マッドハウスの労働基準監督署についてご紹介します。

今回のブラック労働でAさんは新宿労働基準監督署に申告したそうです。

これはなんとかしなければならないと。

未払い残業代の他にも

パワハラなどがあったことがAさんから伝えられています。

「忙しい状況になるので、当然ですが監督や社員は怒りっぽくなります。社内で怒鳴られることもありましたし、プロデューサーからも『(ミスを)今度やったらぶっとばすぞ!』『原画がまき終わるまで家に帰るんじゃない』と言われたこともありました。きちんと認めた上で謝罪してほしいですね」(Aさん)

https://bunshun.jp/articles/-/11604?page=3より

それに労働基準監督署から注意されたマッドハウスは次のように答えたそうです。

 マッドハウスにAさんの長時間労働、残業代未払い、今後の労働環境の改善について質問したところ、「長時間労働や賃金の支払いについて労働基準監督署からご指摘を受けました。このご指摘に従い、適正に対処してまいります」との回答があった。

https://bunshun.jp/articles/-/11604?page=3より

これで本当に適正に対処するのでしょうか。

きっとしないですよね。

マッドハウスのアニメ作品一覧

今回、ブラック労働実態がAさんによって暴露されたマッドハウスですが

ネットではマッドハウスのアニメ作品一覧について話題になりました。

ここでは、マッドハウスのアニメ作品一覧についてご紹介します。

マッドハウスのアニメ作品は全部で234作品ありました。

http://anihyou.com/D110000HP/H343200.php?Post_ID=411

マッドハウスのアニメ作品はこちらで確認することができます。

現在放送されているアニメ「消滅都市」や

人気の作品でいうところの

「ACCA13区監察課」

「PERFECT BLUE」

「ワンパンマン」

「サマーウォーズ」

「デス・パレード」

などがマッドハウスのアニメ作品にありました。

マッドハウスの労働実態は?Aさんは誰?残業で過労死も?労働基準監督署は?アニメ一覧も まとめ

この記事では

マッドハウスの労働実態は?

Aさんとは誰?顔や名前は?

マッドハウスで残業過労死?

労働基準監督署は?

といったネットの疑問についてまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です