浜田絹代(東京都町田市大蔵町事故運転手)の顔画像facebook!介護施設はどこ?場所はマツダ町田鶴川店付近?

町田市事故

6月17日午後5時5分頃

東京都町田市大蔵町で

乗用車が赤信号を無視して

歩道に侵入し、小学生を含む5人を

はねる事故が発生しました。

この事故で運転手の介護職員・浜田絹代容疑者(60)が

現行犯逮捕されました。

この記事では
東京都町田市大蔵町で起きた事故の詳細
ドラレコの映像
事故現場や原因
浜田絹代容疑者の顔画像や名前
などについてまとめました。

東京都町田市大蔵町事故のドラレコ映像がヤバい!

17日午後5時5分頃、東京都町田市大蔵町の丁字路交差点で、乗用車が赤信号を無視して直進し、歩道にいた同市内の5~7歳の子ども3人を含む4人をはねた。車は、その先の空き地に突っ込んで止まった。

4人は病院に搬送されたが、小学2年の女児(7)が太ももの骨を折り、一緒にいた母親(50)も胸の骨を折るなどの重傷。別の女児(7)と男児(5)のきょうだいも手足などにけがをしているが、いずれも命に別条はないという。児童らは学習塾からの帰り道だった。
警視庁町田署は、車を運転していた同市の女(60)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転傷害)容疑で現行犯逮捕した。調べに対し、女は「何が起こったのか覚えていない」と供述している。現場にブレーキ痕はなかった。

現場は小田急線鶴川駅の北西約1・5キロの住宅街。近くに住む男性会社員(73)は、「『ドシン』という衝撃音で家の外に出ると、子ども3人が歩道に倒れていた。動けなくなった女児に母親らしき女性が必死に声をかけていた」と話した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190617-OYT1T50175/より

6月17日の午後5時ころ、東京都町田市大蔵町の丁字路交差点で

歩道を歩いていた小学生集団に乗用車が突っ込む事故が発生しました。

この事故で小学生女子児童2人、50代女性、5歳の男子児童が負傷し

病院に搬送されました。このうち、女子児童の母娘が重傷とのことでした。

歩道に突っ込む事故が多発しています。

なぜ、こんなに子供の集団に突っ込む事故が多いのか不思議です。

この事故で、乗用車を運転していた介護職員の浜田絹代容疑者が

自動車運転処罰法違反の疑いで逮捕されました。

こちらが今回の事故のドライブレコーダーの映像です。


このように信号を無視して車が歩道に突っ込む映像が取られています。

車も大破していますね。

事故現場は事故原因


今回の町田市大蔵町交通事故ですが

ここでは事故現場や事故原因についてまとめました。

まず、事故現場についてですが

こちらはニュース映像から東京都町田市の

マツダ町田鶴川店付近と特定されています。

また、事故原因は信号無視とのことでしたが

この原因について、当初、運転手の浜田絹代容疑者は

「右折しようとして意識がなくなった。覚えていない。」

と供述しているとのことで、持病などが疑われていました。

しかし、最新の報道では浜田絹代容疑者は

アクセルとブレーキを踏み間違えたと供述しており

やはり持病などではなく運転の過失によるものでした。

浜田絹代のプロフィール

事故当初、事故を起こした浜田絹代容疑者の

顔画像や名前などは公開されていませんでした。

事故が起こったのは6月17日の午後5時ころ

とのことでしたが、実名報道がされたのは6月18日とのことで

上級国民か?との声もありました。

プロフィール

まず、浜田絹代容疑者のプロフィールを以下にまとめました。

  • 名前  :浜田絹代
  • 年齢  :60歳
  • 生年月日:不明
  • 住所  :東京都町田市
  • 職業  :介護施設職員

浜田絹代容疑者の顔画像についてですが

こちらはどの報道機関を確認してみても

公開されていませんでした。

facebook

また、浜田絹代容疑者のfacebookについてですが

こちらは調査してみたところ

本人のアカウントと特定できるアカウントは見つかりませんでした。

こちらが検索結果です。

浜田絹代のfacebook

「浜田絹代」と同姓同名のアカウントが1つありました。

勤務先介護施設

また、浜田絹代容疑者は

介護施設に勤務していたと言うことでしたが

ネットでは町田市金井町の「ハートディサービス」という

介護施設の白い車であるとの情報もありましたが

真偽は定かではありません。

町田市大倉町付近の介護施設は以下です。

ネットの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です