熊本の外壁が落下したマンションの名前は?落下した原因・理由は?場所は?

熊本外壁落下マンション

17日の午後0時時ころに熊本市中央区水前寺公園

の11階建てマンションから外壁が約35メートル落下し

走行中の軽自動車に当たった事件。

この記事では

外壁が落下したマンションの名前は?

外壁が落下した原因・理由は?

というネットの疑問についてまとめました。

マンションの外壁が落下 走行中の車に当たる

報道によりますと、熊本市中央区水前寺公園のマンションの最上階から

外壁タイル2枚が落下し走行中の車にあたったそうです。

車にいたのはパートの28歳の女性と会社員の26歳の女性。

いづれも軽傷を負ったそうです。

急に空から外壁が降ってきたら怖すぎますよね。

しかも、外壁は縦40㎝、横30㎝と大きいです。

無事でなによりですね。

外壁が落下したマンションの名前は?

今回の事件ですが

ネットでは外壁が落下したマンションの名前について

話題になっていました。

ここでは、外壁が落下したマンションの名前についてご紹介します。

報道によりますと、マンションは熊本市中央区の水前寺公園郵便局の隣のマンションだそうです。

目撃者の方もいました。

報道によりますと、マンションは熊本市中央区の水前寺公園郵便局の隣のマンションだそうで

県道熊本高森線、いわゆる電車通りのマンションだそうです。

調べてみたところ熊本県熊本市中央区水前寺公園1-21に位置する

「クオリア水前寺公園」

というマンションであることが分かりました。

外壁が落下した原因・理由は?

そんな今回の外壁落下騒動ですが

ネットでは外壁が落下した原因について話題になっていました。

ここでは、マンションの外壁が落下した原因についてご紹介します。

まず、マンションは築5年ということでしたので

施工不良を疑われていました。

警察も業務上過失致傷を疑い

マンションの管理状況などを慎重に調べているそうです。

他には熊本地震の影響も疑われました。

公式の発表が入りしだい、正確な原因をお伝えします。

熊本の外壁が落下したマンションの名前は?落下した原因・理由は?場所は?まとめ

この記事では

外壁が落下したマンションの名前は?

外壁が落下した理由は?

というネットの疑問についてまとめました。

最後にネットの声をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です