小嶺麗奈の元カレは誰?六本木サパークラブ経営者の元俳優で大麻パーティー主催?

5月22日に逮捕された田口淳之介と小嶺麗奈ですが、大麻入手ルートが
小嶺麗奈の元彼氏が経営する六本木のサパークラブと報道され話題になっています。

この記事では
小嶺麗奈の元カレ
六本木サパークラブ経営者の元俳優は誰か
大麻パーティーに参加したエンセン井上・山本KID・小嶺麗奈の関係
についてまとめています。

小嶺麗奈の元カレは誰?夜遊び報道も

今回、5月22日に大麻取締法違反で逮捕された小嶺麗奈ですが

報道機関によれば、小嶺麗奈の元カレがの大麻入手ルートだと報道されています。

小嶺麗奈は2007年から田口淳之介と交際していますので
小嶺麗奈と元カレとの交際は2007年以前ということになります。

田口淳之介と10年以上に渡り交際を続けている小嶺麗奈ですが
田口と付き合う前まではデビュー当時から夜遊びが激しかったと言われています。

小嶺容疑者は中学1年時、篠山紀信氏が撮影した写真集「少女革命」のモデルに選ばれてデビューした。中学卒業後の95年、熊本から上京。同年のTBS「3年B組金八先生」の第4シリーズで早くも存在感を示した。

いじめっ子の優等生を好演し、女優として将来を嘱望された。18歳の頃には覚醒剤撲滅を訴える公共CMに起用されたこともあった。

当時を知るドラマ関係者は「仕事はしっかりやる一方で、夜遊びが激しくて手が付けられなかった。1人で上京して寂しかったのかもしれないが、所属事務所は手を焼いていた」と明かした。

結局、金八先生出演から数年後には「モデルになる」と言って事務所を退社。同関係者は「“才能があるのにもったいない”と言われていた」と振り返った。その後も女優としてドラマや映画に出演していたが、近年は目立った活動はなかった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000109-spnannex-ent

小嶺麗奈の具体的な夜遊びとしてあげられるのが六本木サパークラブでの夜遊びです。
小嶺麗奈は上京してからこの六本木サパークラブで夜の人脈を作ったと言われています。

また、小嶺麗奈はこの六本木サパークラブの経営者の元俳優が元カレと言われており
ここから、大麻をスムーズに入手したのではないか?との噂があります。

では、小嶺麗奈の大麻の入手ルートと言われている六本木サパークラブの経営者で元俳優は誰なのでしょうか?

小嶺麗奈の元恋人で六本木サパークラブ経営者の元俳優とは?

今回、大麻取締法違反で逮捕された小嶺麗奈ですが
小嶺麗奈が大麻を入手したのは元カレ経由であると言われてます。

小嶺麗奈の元カレは六本木でサパークラブを経営していた元俳優で
そのサパークラブでは大麻パーティーなどが開かれていたといいます。

また、この大麻パーティーがきっかけで複数の芸能関係者が逮捕されました。
そんな危険な”六本木サパークラブ”に小嶺麗奈は出入りしていたと言われています。

 今回の逮捕劇はピエール瀧被告と同様、しっかりした内偵捜査のたまものだった。逮捕の端緒となったのは小嶺容疑者。07年に田口容疑者と交際を始める以前、元恋人の元俳優が経営する東京・六本木のサパークラブでの大麻パーティーをきっかけに複数の芸能関係者が逮捕された。当時、そのサパークラブに頻繁に出入りしていたのが小嶺容疑者。同部はこの“六本木ルート”に注目し、小嶺容疑者を10年以上マークしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000097-spnannex-ent

小嶺麗奈の元カレで六本木サパークラブ経者だった元俳優とは一体、誰なのでしょうか?

小嶺麗奈の元カレについては、実名報道はされていないのではっきりとしたことはわかりません。

ネットでは元俳優の足立直久さんという方ではないか?との憶測もありました。
というのも、足立直久さんはは次のような飲食店やクラブを経営していたからです。

  • 六本木アウラ
  • 六本木クラブラナイ
  • ラウンジクエンノフォントーニ クラブ パルナス

しかし、足立直久さんが六本木サパークラブの経営者だったかどうかは不明です。

また、小嶺麗奈の元カレについてですが、六本木サパークラブの大麻パーティーに参加したとされる人物は過去に報道されており、この中に小嶺麗奈の元彼や元カレに近しい人物がいるかもしれません。

小嶺麗奈はエンセン井上・山本KIDの大麻パーティーに参加?

今回の小嶺麗奈の大麻使用による逮捕で明らかになった小嶺麗奈と六本木サパークラブの関係
また、六本木サパークラブの経営者元俳優に関してですが

小嶺麗奈が参加した大麻パーティーには一体どのような人物がいたのでしょうか?
ここでは、大麻パーティー参加者から小嶺麗奈の元カレを探っていきたいと思います・

まず、小嶺麗奈と田口淳之介は山本KIDと交友がありました。

山本KIDと田口淳之介

その山本KIDに総合格闘技の指導をしたのが
2008年に大麻取締法違反容疑で逮捕された格闘家・エンセン井上。

エンセン井上

エンセン井上は山本KIDの義理の兄でもあります。

山本KIDはエンセン井上たちとの大麻パーティーに参加していたことから

芋づる式で小嶺麗奈も以前から大麻使用の疑いが持たれていました。

麻薬取締部(マトリ)はこの時から10年以上にも渡って小嶺麗奈をマークしていたと言います。

逮捕にものすごい時間を要するのですね…。

小嶺麗奈の元カレだった
六本木サパークラブ経営者は明らかになりませんでしたが

格闘家・エンセン井上や
山本KIDと薬物がらみの交友関係があった可能性はあるようです。

他にも、小嶺麗奈は危険な交友関係がありました↓

関東連合小嶺麗奈田口淳之介 小嶺麗奈のインスタグラムに関東連合との関係が?高校や実家や出産で子供はいた?

小嶺麗奈の大麻入手は六本木ルート サパークラブ経営者の元カレ Twitter上の反応

この記事では、小嶺麗奈の大麻入手ルートに関して、六本木サパークラブについてや六本木サパークラブの経営者である元カレについてまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です