木内真璃奈は彼氏と別れ話で放火!精神疾患のメンヘラ東大生

木内真璃奈

東京大学に通う木内真璃奈容疑者が
彼氏のマンションの一室に放火し逮捕された事件で

彼女の犯行動機や精神疾患の事実などが判明しました。

この記事では
木内真璃奈の犯行動機
顔写真・学歴・Facebook
彼氏との別れ話
退学や精神疾患で罪に問われない可能性
鉄緑会の講師をやっていたこと
などについてまとめています。

木内真璃奈の犯行動機 別れ話で放火!

東京・渋谷区で交際相手の部屋に火を付けて逮捕された
東京大学工学部3年生の木内真璃奈。

彼女の放火理由が

「別れ話」

であったことが判明しました。

事件の流れを簡単に説明すると
事件があったのは6月6日の朝。

事件現場は
木内真璃奈の彼氏が住む
渋谷区笹塚のマンションの部屋です。

この日、木内真璃奈と彼氏は
別れ話から口論になり

彼氏は近くの交番に駆け込みました。

その間に、木内真璃奈は
ガスコンロの上に洋服を置き
火をつけて部屋を燃やそうとしました。

彼氏が警察官と部屋に戻った頃には
木内真璃奈の姿はなく

洋服が燃えていたということですが
火はすぐに消し止められ、大火事にはならなかったようです。

木内真璃奈の学歴・顔画像・Facebook

東京大学工学部の才女・木内真璃奈。

東大に入るほどの頭脳の持ち主である
彼女の華やかな学歴とは

一体、どのようなものだったのでしょうか?

木内真璃奈の出身中学校は桜蔭中学
高校は桜蔭高校ということが

木内真璃奈のFacebookから判明しました。

桜蔭高校といえば
中学・高校共に難関進学校の女子校です。

現在は木内真璃奈のFacebookが削除されてしまいましたが

こちらの記事に削除される前の
Facebookの情報がまとめられています↓

木内真璃奈 木内真璃奈(東京大学工学部)の顔画像facebook特定!高校は桜蔭?交際相手の家に放火で逮捕!

木内真璃奈の彼氏は初カレだった?

木内真璃奈は彼氏と別れ話で口論になり
彼氏が警察に駆け込んだということで

よほど激しい口論になっていたのでしょう。

彼氏が逃げているあたりからすると
おそらく彼氏が別れ話を持ちかけ

木内真璃奈容疑者が

「なんで!?」
「別れたくない!」

と別れを拒否して口論になったのではないでしょうか。

別れたくないということは
もしかすると初めて付き合った彼氏だったのかもしれませんね。

木内真璃奈は女子校育ちですし
大学生になって初めて付き合ったといってもおかしくありません。

初カレというと舞い上がって夢中になってしまうものですし
急に別れ話なんてされようものなら

辛くて別れたくないという気持ちでいっぱいにもなります。

その辛さが
悲しみという形で出るか

怒りという形で出てくるかは人それぞれですが
木内真璃奈は怒りとして表出するタイプだったのかもしれません。

木内真璃奈が精神疾患と判明

木内真璃奈については
精神疾患であることが報道から明らかになりました。

木内真璃奈は
警察の調べに対し

「細かいことは覚えていない」

と容疑を一部否認しており
さらに精神疾患があるとみられるため

彼女の刑事責任能力の有無などを慎重に調べる方針とのこと。

精神疾患だと罪に問われない!

木内真璃奈が精神疾患であるということは
衝撃の展開を意味します。

どういうことなのか?

それは、木内真璃奈が罪に問われない可能性が高まるということです。

精神疾患と診断されると
事件を起こしても罪に問われない場合があります。

被疑者(被告人)に精神障害が疑われる場合、起訴前であれば検察官が、裁判の開始後は裁判官が精神鑑定を命ずることがあります。精神鑑定が行われ、鑑定結果を受けて、犯行時の被疑者(被告人)が「心神喪失」あるいは「心神耗弱」であったと認定されると、不起訴処分となるか、無罪等が確定します。刑事責任についてはこれで終わりですが、その後は、措置入院や医療観察法の申し立てなどにより、精神科の非自発的な医療が開始されることになります。
一方、精神科の治療歴がある場合でも、犯行当時の責任能力に問題がないと判断されれば、通常の裁判手続に則って刑罰が科されます。

(注)医療観察法制度:心神喪失または心神耗弱の状態(精神障害のために善悪の区別がつかないなど、刑事責任を問えない状態)で、重大な他害行為(殺人、放火、強盗、強姦、強制わいせつ、傷害)を行った人に対して、適切な医療を提供し、社会復帰を促進することを目的とした制度。

https://www.pref.chiba.lg.jp/kenshidou/faq/372.htmlより

木内真璃奈は勉強して東京大学に入っているぐらいですから
善悪の区別がつかない

精神疾患にかかっているとは思えませんが…

精神疾患と判断されると罪に問われないことを知った上での
頭脳派東大生の策略!?

そういう可能性も考えられますね。

しかし、報道がこれ以上出ていないので
根拠のない予測でしかありません。

木内真璃奈は鉄緑会の講師だった!


木内真璃奈は鉄緑会の講師だったとの情報もあります。

この情報の裏付けはありませんが
東京大学工学部の理系女子ですから

鉄緑会の講師をやっていてもおかしくありません。

これほど賢い人が放火事件を犯すなんて勿体無いですね。

木内真璃奈は東京大学退学か

放火事件を起こした木内真璃奈容疑者。

彼女は、東京大学退学になるのでしょうか?

今のところ
東京大学は木内真璃奈を退学処分にするとは発表していません。

今回の放火事件は
大きな火事にはなっていませんし
けが人も出ていません。

また、木内真璃奈は精神疾患で刑事責任がなかったと判断され
罪に問われない可能性も出てきました。

そのため、木内真璃奈は退学にされない可能性が高いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です