マンションの受水槽で泳いだ犯人はゆうきと特定!炎上動画あり!福岡県志免町!職業は設備屋!

受水槽犯人ゆうき

福岡県志免町のマンションの受水槽(貯水槽)の中で泳ぐ動画が拡散され大炎上しています。

そして、この受水槽で泳いだ犯人はtiktokのアカウントから設備屋の「ゆうき」であると特定されました。

この記事では

福岡県志免町のマンションで起きた受水槽炎上動画の概要
受水槽で泳いだ犯人「ゆうき」の顔画像や会社
犯人が泳いだ受水槽のマンションはどこ?
犯人は水道汚染罪で逮捕?損害賠償額は?

などネットの疑問についてまとめました。

福岡県志免町のマンションの貯水槽で泳いだ動画が拡散し炎上

マンションの受水槽の中で若い男が泳いでいる様子の動画がツイッター上で紹介され、物議を醸している。

住人の飲み水に使われているといい、マンションのある福岡県内の自治体が調査を始めた。

「気持ちいい?」「めっちゃ、気持ちいい」

受水槽の中にカメラが向けられると、上半身裸で黒いパンツ姿の男が水の中に立っている。「気持ちいい?」。受水槽の周囲にいた別の男がこう呼びかけると、中の男は、「めっちゃ、気持ちいい」と満面の笑顔だ。

右手でピースサインを示すと、受水槽の中で泳ぎ始めた。周囲にいた男が「受水槽の中で泳いでま~す」と言うと、笑い声が起こった。

この15秒ほどの動画は、短編動画サイト「TikTok」に投稿された。その後、2019年6月9日になって、ツイッター上に転載されて、迷惑行為だと非難され、注目が集まった。

転載動画は、12日夕現在で100万回以上も再生されており、様々な声が寄せられている。

「これは悪質だな」「自分の欲求を満たすことしか考えれてない人ですね」「消毒とか下手すりゃ交換とかになれば凄い金がかかるぞ」などと手厳しい声が次々に上がった。

一方で、男らが設備業者のようにも見える情報もあったことから、「清掃の水抜く前で、これから掃除するからOKとかそういう理屈か」といった指摘も出て、真相はよく分かっていない。動画が投稿されたTikTokのアカウントは、12日夕現在で非公開になっている。

https://news.livedoor.com/article/detail/16608347/より

マンションの受水槽の中で泳ぐ動画がTikTokに投稿され、その動画がTwitter上で拡散されたことによって大炎上しています。

このマンションの受水槽は住民の飲料水として使われる安全な水であり、その中に若者が入って泳ぐと言う最悪の行為を行なっています。

こちらがその炎上動画です。

一体、犯人は誰だったのでしょうか?

次に、福岡県のマンションの受水槽で泳いだ犯人について見ていきましょう。

受水槽で泳いだ犯人は「ゆうき」と特定!顔画像や勤務先は?


長らく判明しなかった、この犯人。

顔画像はTikTokの動画から特定されています。

受水槽犯人ゆうき

髭こそ生えているものおそらく20代でしょう。

そして、この動画が投稿されたTikTokは炎上するやいなや即削除。

犯人の足取りは掴めずにいました。

しかし、調査によってこの犯人のTikTokのアカウント情報が判明しました。

こちらがその犯人のTikTokの画像です。

受水槽犯人ゆうき

名前が書かれていますね。

「yuuki」と書かれています。

これから、今回お福岡市志免町のマンションの受水槽に入り泳いだ犯人の名前は

「ゆうき」

と特定されました。

飲料水に入る人間。

まさに信じられない人間です。

このゆうきの悪事はこれだけか?

他にも調べてみたところ、建設中の建物の上で踊ると言う動画も撮影していました。

こちらです。

何がやばいかと言うと、このゆうきの職業は設備屋です。

つまり建設作業員ではない。

そう、この建物に全く関係のない人間が建設中の建物に登って動画を撮っている。

壊れたらどうするのか、建物に不備があったら今後、この建設会社は問題になります。

様々なところで悪事を起こしています。

このゆうきの職業は設備屋でしたがネット上ではどこの会社なのか注目が集まっています。

まだ犯人の勤務先については詳しい情報がありません。

犯人が貯水槽で泳いだマンションはどこ?


また、今回犯人が受水槽で泳いだマンションの場所はどこ?

と話題になっていました。

ここでは犯行現場のマンションについてまとめました。

まず、ゆうきが泳いだ受水槽は福岡県志免町とのことです。

こちらが志免町のマンション一覧です。

未だマンションの特定には至っていませんが、この中のどこかのマンションなのでしょうか。

犯人は水道汚染罪で逮捕?損害賠償額は?


今回、福岡県志免町のマンションの受水槽の中で泳いだ犯人ですが

今後は逮捕や多額の賠償金が待っていると言われています。

その額は50万円以下の罰金と水道汚染罪て7ヶ月以上6年以内の懲役

もっと厳しい罰が必要ですね。

過去には兵庫県宝塚市内で2014年に少年計5人が水道施設の貯水槽でゴムボートを浮かべて泳いで建造物侵入と水道汚染の疑いで逮捕された事件もあります。

この事件で市はテロ対策で1000万円を費やしています。

水は不特定多数が飲むもの。

被害が出たら範囲は計り知れません。

この汚水テロには十分な対策と犯人への罰が必要です。

世間の反応

「ねえねえ、マンションの受水槽で踊った底なしのバカがいるけどあれって受水槽の水が飲み水って知らなかったんだよね?
だよね???
もしわかっててやったのなら本物のバカとしか言いようがないんだけど…。
バカにネットをさせちゃダメだな。」

「給水装置工事主任技術者として言いたいのだが、受水槽に入って遊ぶんじゃねえ💢
どんな金持ちでも水が不衛生だったら人生詰むぞ❗️❗️」

「受水槽で泳いでま〜すって恥さらしすぎてもう同じ日本国民としてムリすぎ」

「頭が悪いんだろうなー。
拡散されたらどうなるかとかわかんないんやろか?
さっさと特定されて謝罪しなさい!」

「土建屋業界で有名(?)な噂話、受水槽で清掃業者が中で用をたすと言うのをご存知か・・」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です