上皇様の京都訪問の宿泊先は京都大宮御所!日程やルートやタイムスケジュールは?

6月11日の午後、上皇ご夫妻は退位を報告す儀式や京都市内の孝明天皇陵や明治天皇陵などを参拝する目的で京都を訪問しました。退位後初の地方訪問となっています。

この記事では

上皇様の京都訪問のルートやスケジュール日程
上皇様の京都訪問の宿泊先である京都大宮御所について

などネットの疑問についてまとめました。

上皇さまが京都を訪問 ルートや日程は?


6月11日、退位後初の地方訪問となる上皇ご夫妻の京都訪問ですが

当日午後3時半過ぎ、JR京都駅に到着された上皇ご夫妻は市民に暖かく歓迎されました。


この度、上皇さまは、退位を報告する儀式のために京都に訪問しました。

退位を報告する儀式とは、初代天皇とされている神武天皇や昭和天皇である孝明天皇や明治天皇など、昭和天皇までの4代の天皇陵に参拝し退位を伝えるものです。

上皇ご夫妻は13日に東京に戻られるとのことでしたが、京都訪問のルートや日程はどんな感じなのでしょうか?

ここでは、上皇さまの京都訪問のルートやスケジュールについて見ていきましょう。

まず、6月11日の午後にJR京都駅に到着しました。

6月12日からは退位報告の儀式ということで

京都市東山区にある上皇さまの父である孝明天皇陵に向かう予定です。

孝明天皇陵

儀式では、これまでの昭和天皇までの4代のお墓や初代天皇とされている神武天皇などのお墓を回ることになっています。

また、12日には京都市伏見区にある明治天皇陵にも参拝される予定です。

明治天皇陵

上皇さまは、今回の京都訪問で以上の2箇所の天皇陵を参拝し退位を報告する儀式を行うとのことでした。

上皇さまの宿泊先の京都大宮御所について

今回の、上皇さまの京都訪問に当たって、ネットでは上皇さまの宿泊先はどこ?

と話題になっていましたので調べてみたところ、今回、上皇ご夫妻の宿泊先は

「京都大宮御所」

であることが分かりました。

ここでは、上皇さまの京都訪問時の宿泊先である「京都大宮御所」についてまとめました。

京都大宮御所は現在、天皇、皇后、皇太子、皇太子妃が訪問された時の宿泊地として使われています。

歴代の天皇が居住し、儀式や公務を行ってきた場所でもあります。

また、国賓の宿泊先としても使われたことがあるそうですが、京都迎賓館が設けられて以来、国賓の宿泊先には使われなくなりました。

こちらがその京都大宮御所です。

京都大宮御所

上皇さまが今回の京都訪問の宿泊先である京都大宮御所で、上皇さまが宿泊される部屋については

調査してみましたが、情報は得られませんでした。

美智子さまは心臓の弁に異常が見つかったりしていますので

健康に安全に京都訪問を終えて欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です