走行中の車に自転車投げつけの岡山の中学生は誰で特定?学校や名前や顔画像は?現場はどこ?罰は?

5月16日午前1時50分頃、岡山県岡山市の国道2号線で走行中の車に自転車を投げつけたとして6月2日、15歳の自称解体作業員の少年と中学2年生の男子生徒(14)が逮捕されました。

この記事では

岡山市で起きた走行車自転車投げつけ事件の概要
走行中の車に自転車を投げつけた中学生の顔画像・名前・学校
自転車を投げつけた自称解体作業員の少年の顔画像・名前
twitterの反応

などネットの反応についてまとめました。

岡山市の国道で走行中の車に自転車を投げつける 中学生ら逮捕

岡山市の国道2号で、走行中の車に自転車を投げ付けたなどとして、岡山南署は2日、器物損壊と窃盗などの疑いで、岡山市、自称解体作業員の少年(15)、同市、中学2年の男子生徒(14)を逮捕した。

2人の逮捕容疑は、5月16日午前1時50分ごろ、同市南区福富西の国道2号バイパス下り線で、走行中の同市、女性看護師(26)の乗用車に自転車2台を投げ、車の左後部を損傷させたほか、これらの自転車を近くの雑居ビル駐輪場で直前に盗むなどした疑い。

同署によると、2人は同じ中学の先輩と後輩で、いずれも容疑を認めている。鍵のかかっていない自転車を手に入れ、バイパス側道から本線に入ったとみられる。女性にけがはなく、目撃した後続のドライバーが110番した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190602-00010001-sanyo-l33より

今回、岡山市の国道2号線で起きた、走行中の車に自転車を投げつける事件ですが、この事件で犯人の中学2年生(14)の少年と自称解体作業員の少年(15)が逮捕されました。

この2人は5月16日午前1時50分ころ、岡山市の国道2号線を走っていた女性看護師の乗用車に自転車2台を投げつけて車の左後部を損傷させたとのことでした。

さらに、この犯行に使用した自転車は事前に雑居ビルから鍵の掛っていない自転車を狙って盗んだものだそうで、窃盗の疑いもあります。他人の自転車を使って他人に迷惑をかけるという非常にたちの悪い犯行です。

この犯行は目撃した後続ドライバーが通報して発覚したとのことでした。

走行車自転車投げつけ事件の現場


今回の中学生ら2人による走行車自転車投げつけ事件ですが、一体、彼らが犯行を行ったのはどこだったのでしょうか?
ここでは、中学生ら少年2人が自転車を投げつけた犯行現場についてまとめました。

まず、各報道機関を確認してみたところ、犯行があったのは

「岡山県岡山市南区福富西の国道2号線2号」

とのことでした。

こちらが事件現場の場所です。

こちらのバイパス下り線で走行中の自転車を投げつけたとのことでした。
では、一体、このような犯行をした中学生らはどのような人物だったのでしょうか?

走行車に自転車を投げつけた中学生と少年の実名・顔画像・学校


今回、走行中の車に盗んだ自転車を投げつけて逮捕された中学生ら2人ですが
ネットでは、この少年たちの顔画像や名前、学校など話題になっていました。

ここでは、中学生らの身元についてまとめました。

顔画像・名前

まず、少年らの顔画像や名前についてですが、こちらは調査してみたところ

どの報道機関も中学生らの顔画像や名前を公開していませんでした。

年齢が若いということで更生の機会を与えているのでしょうか。

このような悪質な犯行を行ったのですから公開されてもいいと思いますが。

学校

また、今回の少年ら2人は同じ中学校の先輩と後輩だったと報じられています。

報道では中学校についても報じられませんでしたが、おそらく犯行現場に近い中学校に通っていたと思われます。

こちらが犯行現場付近の中学校です。

現場付近には以上のような中学校がありました。

せめて重い罰が下るといいですね。

twitterの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です