岩崎良美が旦那(産婦人科医)澤倫太郎と離婚?顔画像や経歴プロフィールや病院や離婚理由や経緯についても!

岩崎良美

「タッチ」の主題歌を歌ったことで知られる

歌手の岩崎良美さん(58)が旦那の産婦人科医と

離婚していたことが週刊文春によって分りました。

この記事では
岩崎良美さんの離婚について
岩崎宏美さんの離婚理由や経緯について
岩崎良美さんの旦那は澤倫太郎?
澤倫太郎の顔画像や経歴プロフィール
などネットの疑問についてまとめました。

岩崎良美が産婦人科医A氏と離婚 原因や経緯は?

歌手の岩崎良美が昨年、3歳年上の産婦人科医A氏と離婚していたことが「週刊文春」の取材でわかった。

岩崎とA氏は5カ月の交際を経て、2011年10月に結婚。A氏は都内の大学病院に勤める産婦人科医で、日本医師会の重職にも就く名医として知られている。

「A氏とは“動物好き”という共通点があった。リフォームした新居を構え、それぞれが飼っていた猫も一緒に生活を始めました」(芸能デスク)

しかし去年、結婚7年目にして破局を迎えていた。

「ご主人が岩崎の“自由奔放さ”に呆れて三下り半を突き付けた。立場ある名医の妻役をうまくこなせなかったようです。飼っていた3匹の猫も『結婚生活を思い出すのがイヤだから』と知り合いに譲ったみたいです」(岩崎の知人)

岩崎は小誌の取材に対し、「(離婚したのは)去年です。まあお互いに性格不一致ということで」と答えた。

6月20日(木)発売の「週刊文春」では、離婚に至った経緯や理由、岩崎の最近の生活ぶり、姉の歌手・宏美との関係などについて詳報する。
https://bunshun.jp/articles/-/12417より

歌手の岩崎宏美さんが3歳年上の

産婦人科医A氏と離婚していたことが

週刊文春の取材で分りました。

岩崎良美さんは2011年に産婦人科医のA氏と

5ヶ月の交際をへて結婚したそうですが

今回、原因は性格の不一致ということで

離婚されたそうです。

岩崎良美さんの知人によれば

岩崎さんの自由奔放さが原因だということで

旦那さんの方は名医で地位のある産婦人科医と

いうことでしたので、おそらく洗練のされていない

岩崎良美さんが旦那さんを困らせたのでしょう。

今や有名でも何でもないただの元歌手の女性ですから。

岩崎良美の元旦那A氏は澤倫太郎?経歴プロフィールは?

また、岩崎良美の旦那A氏は産婦人科医ということですが

この旦那は誰と話題になっていましたが、どうやら

ネット上では日本医科大学付属病院の澤倫太郎と言われていました。

澤倫太郎は名医ということで論文も多数発表しており

医療事故の特別弁護人を勤めたこともあるそうです。

澤倫太郎の経歴プロフィール

では、岩崎良美さんの元旦那である澤倫太郎さんについて

経歴プロフィールを見ていきましょう。

・名前:澤倫太郎(さわ りんたろう)

・生年月日:1958年(58歳)

・出身地:東京都千代田区

・高校 :慶應義塾高校

・大学 :日本医科大学

・病院 :日本医科大学付属病院

また経歴については以下です。

  • 2010年度 – 2012年度 : 日本医科大学, 医学部, 講師
  • 2007年度 – 2008年度 : 日本医科大学, 医学部, 講師
  • 1999年度 – 2005年度 : 日本医科大学, 医学部, 講師
  • 1994年度 – 1998年度 : 日本医科大学, 医学部, 助手

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です