伊藤詩織「Open the BlackBox」(支援団体)とは?公式サイトURLや支援方法や内容は?

Open the BlackBox

元TBSの山口敬之に無抵抗の状態で性行為をさせられ問題になった伊藤詩織さんですが

この度、伊藤詩織さんの民事裁判を支援する団体「Open the BlackBox」が発足しました。

この記事では、伊藤詩織さんの支援団体である「Open the BlackBox」の公式サイトや「Open the BlackBox」を通じた支援方法や支援内容の詳細など「Open the BlackBox」の詳細についてまとめました。

伊藤詩織支援団体「Open the BlackBox」が発足する


女性への性的暴行の被害を自身の経験を持って伝えてきた伊藤詩織さんですが

この度、伊藤詩織さんの裁判支援団体である「Open the BlackBox」が発足されることになりました。

「Open the BlackBox」のニュース概要はこちらです。

TBS元ワシントン支局長の山口敬之氏から意識のない状態で性行為をされたとして、ジャーナリストの伊藤詩織さんが慰謝料など1100万円の損害賠償を求めている民事裁判を支援する会が発足。支援集会が4月10日、東京・文京区で開かれ、約150人の参加者で会場は満員になった。

会の名称は「Open the BlackBox」。「ブラックボックス」は伊藤さんの著書のタイトルでもあり、「性犯罪の真実が明らかにできない日本社会のブラックボックスをこじ開けよう」という意思がこめられている。

伊藤さんは、山口氏の不起訴処分などについて「捜査の時に『性犯罪はブラックボックスの中にあるから』と何度も言われた。司法もブラックボックス。わからないことが多すぎる」とし、「民事裁判の場で話せることに希望を感じている」と語った。

弁護団の村田智子弁護士は2月1日、山口氏から1億3000万円の慰謝料などを求める反訴を起こされたことを報告。「ぜひ傍聴にきていただきたい」と力を込めた。

https://blogos.com/article/373715/より

「Open the BlackBox」は伊藤詩織さんの著書のタイトルでもありますが

世間に明らかになっていない犯罪を明らかにして啓発しよう、といった意味合いだそうです。

この団体が社会をより良い方向に導いていけばいいですね。

「Open the BlackBox」の公式サイトURLや支援方法について


今回、「Open the BlackBox」を立ち上げた伊藤詩織さんですが

ネットでは「Open the BlackBox」の公式サイトや支援方法や支援内容などについて話題になっていました。

ここでは、Open the BlackBoxについてご紹介します。

Open the BlackBoxの公式サイトURL

まず、Open the BlackBoxの公式サイトURLについてですが

こちらがOpen the BlackBoxの公式サイトURLになります。

https://www.ftwshiori.com/

Open the BlackBoxとは?

また、公式サイトでは「会について」というところで以下のように書かれていました。

「伊藤詩織さんの民事裁判を支援する会Open the Black Box」が2019年4月10日、立ち上がりました。

この会はそもそもFight Together With Shiori(FTWS)という名称で同日に立ち上げることを予告しておりましたが、立ち上げ日に至るまでの議論を通して、伊藤詩織さん本人の民事訴訟に込めた思いを、より的確に伝えることの出来る名称として「Open the Black Box」を採用し、4月10日、この名称で改めて正式発足をすることとなりました。

伊藤詩織さんは、刑事告訴の際にぶつかったブラックボックスを開けたい、不起訴にされたことで明らかにできなかったことを、民事訴訟の過程で明らかにしたいという思いで、この裁判に臨んだと言います。そこには、詩織さんだけの問題ではなく、また、性暴力被害者だけの問題でもなく、この社会にあるブラックボックスを一つ一つ開いて行く端緒にしたいという思いも込められています。

私たち「伊藤詩織さんの民事裁判を支援する会Open the Black Box」は、その思いを共有し、この裁判の過程で詩織さんと共にブラックボックスを開ける強い覚悟と決意をもって、活動を開始しました。伊藤詩織さんの民事裁判に関心と応援をお寄せ下さる皆様のご理解とご支援をお願いいたします。

https://www.ftwshiori.com/より
きっかけは伊藤詩織さんが不起訴になった時に社会の不条理を感じたということでした。
また、活動目的などに関しては以下のように書かれています。

現在伊藤さんは、被害事実の認定と慰謝料を求めた裁判を闘っています。被告側代理人からは謝罪広告と、1億3千万円を要求する反訴状がだされている状況です。声をあげた被害者と共に声をあげていくために、この裁判は非常に重要だと考え、裁判を注視し、そして実質的に支援していくことを決めました。支援したい方々の声が声を呼ぶような、大きな声にしていきたいと思っています。

これは#MeTooと声をあげた伊藤さんによりそう#WithYouであり、#MeTooの声の会です。共に、声をあげましょう。

https://www.ftwshiori.com/より

支援の方法

次に、Open the BlackBoxへの支援の方法についてですが

Open the BlackBoxの公式サイトによりますと

  • ゆうちょ銀行へ送金
  • クレジットカードで支援
  • メッセージで支援

と書かれていました。

Open the BlackBox

要はお金がメインということですね。

クレジットカードで支援というのはなんとも聞こえがいいですね。

送金でもいいような気がします。

そして、このように名前とメールアドレスを記入する欄がありました。

Open the BlackBox

HPにのせらせる場合があるそうです。

感謝のためですね。

公式サイトの内容はこれだけでした。

また、公式サイトにはおそらく

「メッセージで支援する」

のところで送られたメッセージを記載する

「VOICE」

というコーナーがありました。

また、言語表記は日本語と英語でした。

伊藤詩織「Open the BlackBox」(支援団体)とは?公式サイトURLや支援方法や内容は?まとめ

この記事では、伊藤詩織さんの支援団体である「Open the BlackBox」の公式サイトや「Open the BlackBox」を通じた支援方法や支援内容の詳細など「Open the BlackBox」の詳細についてまとめました。

最後にネットの声をご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です