カラテカ入江慎也吉本解雇!闇営業は会社イリエコネクションの人脈?振り込め詐欺グループ仲介

入江慎也

カラテカ入江慎也が振り込め詐欺グループの忘年会を仲介し吉本解雇となりましたが

この”闇営業”を行なったのが
会社「イリエコネクション」設立の直前だったという衝撃の事実が判明しました。

この記事では

カラテカ入江慎也の闇営業の詳細
入江慎也の人脈と交友関係
副業や年収
会社・イリエコネクション

などについてまとめています。

カラテカ入江慎也が闇営業で吉本解雇!振り込め詐欺グループの忘年会仲介

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也が
詐欺グループの忘年会仲介を行なっていたことが判明し

吉本を解雇されたと報じられました。

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)が、今月4日付けで所属の吉本興業から契約を解消されていたことが6日、分かった。芸能界一とも言われる幅広い人脈で知られる入江だが、振り込め詐欺グループとの“闇営業”を吉本の所属タレントに仲介したことが発覚し、事実上の解雇となった。

7日発売の写真週刊誌「フライデー」が、ロンドンブーツ1号2号・田村亮ら同社の芸人が2014年12月に大規模振り込め詐欺グループの忘年会に出席し、その仲介役が入江だったことを報道。吉本興業が入江に聞き取りをしたところ、仲介の事実を認めたため、「吉本興業および所属芸人のブランドを著しく傷つけた」として、契約解消に至った。

同社によると、忘年会への出席は、会社を通さず直接ギャラを受け取る“闇営業”。入江は、相手が振り込め詐欺グループだとは「知らなかった」と説明したという。だが同社は「うちの会社は、絶対に反社会的組織との交流は許さない」と、厳しい処分を科した。

吉本興業では11年8月に、所属していた島田紳助さん(63)が、暴力団関係者との交際を認め、自ら会見を行い芸能界引退を発表していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16578053/より

振り込め詐欺グループ仲介とはまさに驚愕の人脈ですね。

カラテカ入江慎也の人脈と交友関係に驚愕!

幅広い人脈と交友関係で知られているカラテカ入江慎也。

マサイ族とも友達と言われるほどの人脈ほ誇っています。

そんな入江慎也のLINEの友だち登録数は
なんと上限超えの8000人なのだそうです。

ラインの友達登録の上限は5000人。

カラテカ入江は
LINEの友達登録のためだけに
スマホを2台持ちしているといいますから

こりゃたまげたですね!

入江慎也は数えきれないほど名刺を交換しており
その中には約1200人もの社長さんがいるといいます。

それほど膨大な人脈を持っていたカラテカ入江慎也ですから
その中に詐欺グループや暴力団の

一人や二人いても確かにおかしくないですね(笑)

しかし、本人も相手のことを把握しきれているのかどうか…

「詐欺グループだとは知らなかった」

という弁解は
カラテカ入江慎也のありえないほどの人脈や交友関係を考えると

言い訳半分、事実半分という可能性もありそうです。

カラテカ入江慎也の会社・イリエコネクションも怪しい?

詐欺グループ仲介の”闇営業”で吉本を解雇されたカラテカ入江慎也。

会社を立ち上げた”社長”としても
知られている芸人ですが

なんとその会社が詐欺グループ仲介と関係していたのではないかと言われています。

フライデーの報道によると
吉本所属のロンドンブーツ1号2号の田村亮が

同2014年12月に大規模振り込め詐欺グループの忘年会に出席し
カラテカ入江がその仲介役だったとのこと。

なんと、この翌年の2015年に
入江慎也は会社を設立しているのです。

「株式会社イリエコネクション」

設立日は2015年10月8日。

これは、詐欺グループ仲介と何か関係があると勘ぐられても仕方ありませんね。

入江慎也の副業と現在の年収は?

さて、気になるのがカラテカ入江慎也の年収。

幅広い人脈を駆使し
会社を立ち上げた入江慎也のことですから

年収もすごいはず!

数年前の番組内で
入江慎也の家賃が24万円であることや

自身の立ち上げた会社「イリエコネクション」での月収は280万円

であることが明かされていましたから
現在はもっと稼いでいると予想できます。

芸人が本業で
会社経営は副業ですから
副業で月300万円稼いでいるということになります。

すごいですね。

会社の収入だけでなく
芸人としての収入ももちろんありますから

現在でも年収5000万円はくだらないのではないでしょうか。

あくまで予測にすぎませんが、入江慎也が結構稼いでいるというのは間違いなさそうです。

世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です