北海道浦幌町本別で衝突事故!運転手事故原因や現場どこ?14人が重軽傷の大事故が発生!

北海道浦幌町本別事故

5月20日の午後1時10分頃、北海道浦幌町内の道東自動車道本別インターチェンジ(IC)ー浦幌IC間でばすとタンクローリーが衝突する事故が発生し14人が重軽傷を負っています。

この記事では北海道浦幌町で起きた衝突事故の概要や事故原因や被害状況や運転手などネットの疑問についてまとめました。

北海道浦幌町内で衝突事故 被害状況は?

 20日午後1時10分ごろ、北海道浦幌町内の道東自動車道本別インターチェンジ(IC)ー浦幌IC間で、バスなど複数の車両が関係する事故が発生した。とかち広域消防局などによると、バスとタンクローリーが衝突し、14人が重軽傷を負い、うち3人が意識不明の模様。

 道東自動車道の本別インターチェンジ(IC)-浦幌IC間は同日午後1時10分から事故のため通行止めとなっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00010002-kachimai-hokより

今回の報道によりますと北海道浦幌町内のインターチェンジ間でばすとロータリーが衝突したということでした。
そのうち14人が重軽傷を負い、3人が意識不明の重体とのことでした。

また、twitter上では事故状況が報告されました。

北海道浦幌町内衝突事故の現場や原因は運転手?


次に、今回起きた北海道浦幌町本別での衝突事故ですが

事故現場や原因は一体何だったのでしょうか?

ここでは北海道浦幌町本別で起きた衝突事故の事故現場や原因についてまとめました。

事故現場

まずは事故現場ですが、報道によりますと今回事故が起こったのは

「北海道浦幌町内の道東自動車道本別インターチェンジ(IC)ー浦幌IC間」

ということでした。

こちらが事故現場の地図です。

事故原因

次に、今回の衝突事故の原因についてですが

こちらは現在のところ、どの報道機関やメディアを調べてみても調査中とのことでした。

バスとロータリーのどちらの運転手に過失があるのでしょうか。

新しい情報が入り次第追記します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です