長谷川薫のピンク刃物の意味はロンギヌスの槍でエヴァファン?本名や左翼の噂は?

今回の悠仁さまの机にピンクに塗った刃物2本を置いた長谷川薫容疑者(56)ですが

刃物2本をピンク色に塗ってい棒にくくりつけていたことで、その意味について話題になっています。

この記事では、長谷川薫の2本のピンク色の刃物の意味がロンギヌスの槍に似ているという説や

長谷川薫はエヴァンゲリオンのファンであるという説、長谷川薫の本名左翼であるといった噂まで

ネットの疑問についてまとめました。

長谷川薫がピンク刃物2本を悠仁さまの机に置く

長谷川薫が悠仁さまの机にピンク色に塗った刃物を二本を置くという事件で

このピンク色に塗られた刃物の形状は次のようになっていることがわかりました。

ピンク刃物

包丁日本がピンク色に塗られ

棒のようなものでくくりつけられ槍のようになっていたそうです。

ネットでは、このピンク刃物 はロンギヌスの槍そっくりだと言われています。

では、ロンギヌスの槍とは一体どのようなものなのでしょうか?

ピンク刃物の意味は?ロンギヌスの槍とは?エヴァファン?一つn

次に、長谷川薫容疑者が置いたピンクの刃物の意味についてですが

巷ではこのピンクの包丁二本はロンギヌスの槍に似ていると言われています。

ロンギヌスの槍とは、キリスト教でイエスが十字架にかけられた時に

イエスが生きているのか死んでいるのかを確認するために脇腹に刺したとされる槍です。

また、もう一つの意味としてアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」に

登場する武器の名前としても知られています。

そのロンギヌスの槍の写真が以下になります。

確かに、今回の長谷川薫容疑者が置いた日ピンク色の包丁に似ています。

しかし、このようなピンク刃物をどうして置いたのかまでは分かりませんね

一説によれば、ロンギヌスの槍には所有する者に対し世界を制する力を与えるとの

言い伝えもありました。

また、ロンギヌスの槍はアニメ「エヴァンゲリオン」にも出てくるため

長谷川薫はエヴァンゲリオンのファンなのではないか?

との声もあります。

全てが自称であり本名も定かになっていない長谷川薫さんですが

やはり左翼的な思想があったのでしょうか

全く分かりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です