後藤孝宏(北九州市犬用スタンガン虐待)の顔画像facebook特定?自宅住所はどこ?犯行動機はしつけ?

後藤孝宏

5月29日、福岡県北九州市で、スタンガンで子供3人を虐待したとして父親の無職後藤孝宏容疑者(45)が逮捕されました。

この記事では、後藤孝宏のスタンガン虐待事件の概要や後藤孝宏の顔画像facebookや犯行動機、後藤孝宏の自宅住所などネットの疑問についてまとめました。

子供3人に犬用スタンガンで虐待 父親後藤孝宏を逮捕 犯行動機は?

スタンガンで子ども3人に虐待を加えたとして、福岡県警小倉南署は29日、暴行と傷害の疑いで、父親の無職後藤孝宏容疑者(45)=北九州市小倉南区=を逮捕した。署によると、「しつけとしてやった」と容疑を認めているという。3人は児童相談所が保護した。

北九州市や署によると、専門学校生の長女(17)が2月に「父親からスタンガンで虐待を受けている」と学校に相談して発覚。児相がすぐに3人を保護し、県警に通報した。関係者によると、父親は長女が小学生だったころにも暴行を加え、児相が保護したことがあるという。

スタンガンはペット用で、首輪の形状をしている。

https://www.daily.co.jp/society/national/2019/05/29/0012375401.shtmlより

今回報道された後藤孝宏による虐待事件ですが、子ども3人に犬用のスタンガンを使用し虐待をしたとして後藤孝宏容疑者が逮捕されました。

動機について、スタンガンの使用は「しつけとしてやった」と供述していますが、そもそもしつけの手段としてスタンガンを使用する案が浮かぶ時点で異常ですね。

この虐待は専門学生の17歳が学校に相談して発覚したそうです。

また、報道による後藤孝宏の虐待については以下にまとめました。

  • 当時11歳の息子の手にスタンガンを押し付ける
  • 当時13歳の娘の腕にスタンガンを通電
  • 当時17歳の娘の腕にスタンガンを通電

これによって、息子は手の甲に火傷をおったとのことでした。
現在のところはこの3人の子供は児童相談所で保護されているとのことでした。

後藤孝宏には過去にも虐待歴が?


また、今回の後藤孝宏のスタンガン虐待事件の発覚で、後藤孝宏は過去にも虐待していたことが判明しました。

長女によると、父親は長女が小学生だった時にも虐待しており、児童相談所が保護した経験があるとのことでした。

この時にもっと真剣に児童相談所は取り組まなかったのでしょうか?

それから何年も虐待が続いたことになりますよね。
今回になってやっと後藤孝宏が逮捕されたわけですが

長女の後藤孝宏の過去の虐待も氷山の一角なのでしょう。

後藤孝宏の顔画像やfacbookは?


また、今回の後藤孝宏のスタンガン虐事件ですが、ネットでは後藤孝宏の顔画像やfacebookについて話題になっていました。

ここでは、後藤孝宏の顔画像やfacdbookについて調査の結果をまとめました。

後藤孝宏の顔画像

まず、後藤孝宏の顔画像についてですが、こちらは各報道機関やメディアを調査してみたところ

現在のところ後藤孝宏の顔画像は公開されていませんでした。

今度のテレビニュースなどでは公開される可能性もあります。

後藤孝宏のfacebook

次に、後藤孝宏のfacebookについてですが、こちらはfacebookで検索してみたところ

後藤孝宏と同姓同名のアカウントが1つ見つかりました。

しかし、顔画像や住所などの記載がないため後藤孝宏のものとはわからず本人特定には至っていません。

後藤孝宏の自宅住所は?


また、ネットでは後藤孝宏の自宅住所についても話題になっていました。

ここでは、後藤孝宏の自宅住所についてまとめました。

まず、後藤孝宏の住所は報道によりますと「福岡県北九州市小倉南区」とのことでした。

こちらが北九州市小倉南区です。

内陸ではなく海が近い地域です。

児童相談所は後藤孝宏の元に返すという行為だけはやらないで欲しいですね。

後藤孝宏へのtwitterの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です