藤井康成(大東文化大准教授)の経歴(プロフィール)がヤバすぎる?顔画像は?鳥嫌いの恐ろしい執念が発覚!

大東文化大学准教授の藤井康成容疑者が東京都北区の公園にて農薬入りの餌をまき

故意にハトを駆除し逮捕されました。

逮捕された大東文化大学准教授である藤井康成容疑者は一体どのような人物なのでしょう?

この記事では、藤井康成准教授のヤバすぎる経歴と顔画像などまとめました。

大東文化大学准教授が鳥嫌いの恐ろしい執念とは?

藤井康成

警視庁は、4月3日に藤井康成容疑者を鳥獣保護法違反の疑いで逮捕しました。

藤井康成容疑者は東京都北区神谷2丁目の神谷公園にて
米に農薬などに使用される劇物メソミルを混ぜたものをまき、ハト4羽に食べさせ死なせました。

この容疑に対しての動機をこのように語っています。

鳥が集まるのが嫌で米に農薬を含ませた

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43270110T00C19A4CC0000/より

鳥もびっくりの動機です。鳥の気持ちを代弁します。

じゃあ来なくていいのにポッポー、、、

また、容疑を認めた際には次のように答えました。

勝手に取りにエサを上げる人が嫌だった。鳥がいなくなればエサをあげなくなると思った

https://www.asahi.com/articles/ASM433TL0M43UTIL00J.htmlより

犯行の手口ですが、藤井康成容疑者はネットっ通販で購入したメソミルを水に薄眼
米に浸して含入させたそうです。

周辺の駅前や公園では2016年ころから、スズメやハトがおよそ100羽亡くなっていたそうで
これも鳥嫌いの藤井康成容疑者の仕業では?

と、事件の関連を調べているそうです。

藤井康成容疑者は外国語学部の准教授ということで

この環境における存在物は私と鳥と他の人である。
他の人と鳥に働きかけるよりも自分自身に働きかける方が簡単である。

という考えにはいたらなかったのではないか?
という声もハト側から上がっています。

自分がいなくなればこの嫌という感情はそもそも起こらないという
哲学的思考を持ち合わせていなかったため、このような手間暇をかけたのではないか?

などという声も聞こえます。

鳥嫌いの執念が恐ろしいですね。

藤井康成のプロフィール(顔画像・経歴)は?

次に、藤井康成容疑者の顔画像や経歴についてご紹介します。

天塩をかけて作った劇物エサをまき逮捕された藤井康成准教授ですが経歴については大東文化大学のHPに紹介されてありました。

藤井康成のプロフィール

研究分野
会話・談話分析(話し言.葉のデータを扱った様々な分析)相互行為の社会言語学(人々の言語行動と社会的要因の関係)

担当講義
「ゼミナール1A, 1B」 「英語コミュニケーション研究2A, 2B」 など

学歴・略歴
2004年 オーストラリア国立大学大学院人文科学研究科博士課程修了
2006年 東京電機大学理工学部英語インストラクター
2009年 大東文化大学外国語学部英語学科専任講師
2019年 大東文化大学外国語学部英語学科准教授

学位
PhD(言語学博士号)[オーストラリア国立大学]

藤井康成の経歴

2012【学術論文】(単著)「The effects of L1 on L2 writing and translation: a case study」Journal of Modern Languages第22号, 32–44.
2012【学術論文】(単著)「Raising awareness of interactional practices in L2 conversations: insights from conversation analysis」International Journal of Language Studies 第6号(3), 99–126.
2011【その他】(単著)「The structure and order of social action and interaction: an ethnomethodological approach to conversation analysis」大東文化大学語学教育研究所
2007【著書】(共著)『英語イディオムと口語表現1700完全詳解 – TOEICテスト・TOEFLテスト・英検に役立つ』(三修社)

すごい経歴なのに、非常にもったいないポッポーです。

藤井康成の顔画像

次に藤井康成准教授の顔画像をご紹介します。

こちらが藤井康成准教授です。

藤井康成

twitter上でも非難の声が上がっています。

藤井康成准教授に対するネット上の声

次にネット上の声をご紹介します。

批判の声が上がっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です