葛飾区立金町公園に放火した中学生の中学校はどこで誰?顔画像や名前は?中3少年少女が逮捕!

葛飾区立金町公園

5月15日、葛飾区立金町公園に4月24日に放火したとして葛飾区の中学3年生の少年と少女が逮捕されました。

この記事では、葛飾区公園放火事件の概要と、放火した犯人の中学生について、どこの中学校か、また誰で顔画像や名前などネットの疑問についてまとめました。

東京・葛飾区立金町公園で放火 中学生2人逮捕

先月、東京・葛飾区の公園でトイレが放火される事件があり、警視庁は15日、中学3年生の少年と少女、2人を逮捕した。

非現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、葛飾区に住むいずれも中学3年生の15歳の少年と14歳の少女。警視庁によると、2人は先月24日の午前4時過ぎ、葛飾区立金町公園の男子トイレに火をつけ、屋根部分を焼損させた疑いが持たれている。調べに対し、2人は容疑を認めているという。

同じ日の午前2時ごろには、近くの路上で自転車が燃える火事があったほか、午前5時半頃には別の公園のトイレでトイレットペーパーのホルダーなどが燃える火事が起きていて、警視庁は関連についても調べている。
http://news.livedoor.com/article/detail/16462501/より

事件があったのは4月24日ということでした。
葛飾区立金町公園の午前4時すぎに男子生徒が放火したとのことでした。

この放火で屋根などが焼損しています。
一体、なぜこんな時間に中学生の、しかも男女2人が遊んでいるのか疑問です。
まず、そこからおかしい。

そして、放火するという悪質行為。
考えられませんね。

葛飾区立金町公園の場所と被害状況の画像

今回、中学生による放火事件のあった葛飾区立金町公園の場所がこちらです。

こちらの右端の青色のトイレに放火されました。

そして、トイレの被害状況がこちらです。

葛飾区立金町公園

葛飾区立金町公園に放火した中学生はどこの中学校?顔画像や名前は?

今回の東京・葛飾区立金町公園放火事件で逮捕された中学3年生の男子生徒と女子生徒ですが

ネットでは、放火した犯人の中学生について学校はどこか、顔画像や名前は?

といったことが話題になっていましたのでまとめます。

顔画像・名前

まず、中学生2人の顔画像や名前についてですが

こちらは現在のところ公開していませんでした。

どのメディアや報道機関も明かしていません。

未成年のため更生の機会を与えているのだと思われます。

中学校

次に、今回金町公園に放火した中学生の中学校についてですが

こちらも学校は公開していませんでした。

しかし、報道では「葛飾区」に住む中学生と報道されました。

こちらが葛飾区の中学校一覧地図です。

ちなみに葛飾区立金町中学校という学校が、公園近くにありましたが今回の中学生がここに通っていたかどうかは不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です