梅田達也の保護猫カフェ「ねこかつ」の場所はどこ?経歴プロフィールは?

梅田達也

殺処分0を目指すとして保護猫をケアしながら飼い主を探す活動も行う保護猫カフェ「ねこかつ」を運営している梅田達也さんが情熱大陸に出演したりと話題になっています。

この記事では、梅田達也さんが運営する保護猫カフェ「ねこかつ」とは何か?「ねこかつ」の場所はどこか?梅田達也さんの経歴やプロフィールなど、ネットの疑問についてまとめました。

保護猫カフェ「ねこかつ」店主 梅田達也さんの経歴・プロフィール


今回、話題になっているのは元野良猫を保護し、ケアしながら飼い主を探す保護猫カフェ「ねこかつ」の店主である梅田達也さんです。

梅田達也さんは、日本における動物殺処分問題を解決すべく、野良犬や飼い主の死亡によって世話をしてくれる人がいなくなってしまった猫などを保護し、飼い主を見つける活動をされてらっしゃいます。

まず、梅田達也さんの経歴やプロフィールをご紹介します。

梅田達也

  • 名前  :梅田達也
  • 生年月日:1972年
  • 学歴  :明治大学法学部卒
  • 経歴  :外資系流通企業に就職後、東日本大震災ボランティアをきっかけに「ねこかつ」の活動を始める

小学生の頃から猫が大好きだったようで、小学生ながらにして作文では将来は保健所の猫を救いたいと書いていたそうです。

その後、弁護士を目指すべく大学入学後司法試験に挑みますが不合格。

外資系流通企業に就職されたそうです。

その後、東日本大震災のボランティアに参加します。

このボランテイアは避難地域に残された猫や犬を保護するボランテイアだったようです。

このボランティアが梅田達也さんの転機となりました。

このボランティアがきっかけで、2013年に保護猫カフェ「ねこかつ」を開いたそうです。

なんと、カフェの物件探しやリフォームまで全部一人でやったとか。

その後、活動は進み現在では1000匹もの保護猫に新しい引き取り手を見つけたそうです。

殺処分問題の解決は非常に困難と言われていますが、このような結果を出しているのが

まずすごいなと思いました。

保護猫カフェ「ねこかつ」とは?(場所・活動内容)


そんな、梅田達也さんですが、ネットでは、梅田達也さんが店主を務める「ねこかつ」の活動内容や場所について話題になっていました。

ここでは、「ねこかつ」についてまとめました。

猫と遊んで家族探し。

ねこかつは、家族を探している猫と出会える「保護猫カフェ」です。

「婚活」や「就活」のように、「猫活」(猫の保護活動)なんて言葉も普通に使われるようになって欲しいな、という思いを込めて、『ねこかつ』という名前をつけました。

ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

http://cafe-nekokatsu.com/about/より

「ねこかつ」の活動内容

まず、「ねこかつ」のホームページを元に「ねこかつ」の活動内容をまとめます。

①カフェ

「ねこかつ」は他の保護猫カフェと同様にカフェとしてのサービスがあります。

1ドリンク制で以下の時間払いだそうです。

  • 30分:600円
  • 1時間:1,000円
  • 以降30分ごと:400円追加

また、このカフェには半額対象となる方がいます。

  • 18歳以下の方:全日半額
  • 65歳以上の方・障害者の方と同伴者・野良猫の餌やり:平日半額

特に、野良猫の餌やりの方が半額になるのは画期的ですね。

日本では野良猫に餌をあげる方は疎まれますからね。

②飼い主探し(譲渡システム)

また、「ねこかつ」は飼い主を探す活動もしています。

これが非常に徹底した譲渡システムとなっています。

  1. 希望の猫に関して猫の性格や年齢・譲渡条件を相談
  2. アンケート記入後打ち合わせ
  3. 1~2週間の試し飼い
  4. 本譲渡(医療費負担金として一頭につき30,000円)

という流れとなっていました。

「ねこかつ」の場所

次に、梅田達也さんが店主を務める「ねこかつ」の場所についてですが

「ねこかつ」のホームページによれば現在2店舗あるようです。

川越店

まず、1店舗目は埼玉県川越市新富町1-17-6 3Fにあるそうです。

大宮日進店

もう1店舗目は埼玉県さいたま市北区日進町2-851-1 MKビル2Fにあるようです。

梅田達也さん「ねこかつ」のtwitterの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です