心斎橋のビルで暴行事件!犯人は誰で顔画像や名前は?場所はどこで逃走中逮捕はまだ?

心斎橋

5月10日の午後4時35分、大阪市中央区心斎橋のビルに男、十数名が木刀やハンマーを持って推し入り男性会社員や従業員の2名を殴り逃走する事件が発生しました。現在犯人は逃走中とのことです。

この記事では、今回の心斎橋のビルが襲われた事件の概要や、犯人の顔画像や名前など、また襲われたビルの場所についてご紹介します。

心斎橋のビルで男性2名が襲われる


回報道されましたのは、5月10日の午後4時35分ころ、大阪府中央区心斎橋筋のビル6階で男性会社員と従業員が襲われた事件でした。

現在は犯人の男は逃走中とのことですが、なんと10数名が押し入って来たとのことでした。
暴力団と何か揉め事でもあったのでしょうか。

原因は明かされていませんでした。
今回の心斎橋ビル暴行の概要は以下です。

10日午後4時35分ごろ、大阪市中央区心斎橋筋のビルで、ビル内の店舗の女性従業員から「けんかです」と110番があった。

大阪府警南署によると、ビル6階にある別の店舗に十数人くらいの男が木刀やハンマーのようなものを持って押し入り、同店の男性会社役員(39)と男性従業員(40)を殴って逃走した。2人は頭などを負傷したが、命に別条はないという。

当時店内には殴られた男性2人のほか、3人の客がいたがけがはなかった。同署は逃走した男らの行方を追っている。

現場は大阪メトロ心斎橋駅から南に約350メートルの繁華街。通行人も多く、現場は一時騒然となった。
http://news.livedoor.com/article/detail/16440685/より

事件があった心斎橋ビルの場所

また、今回の心斎橋ビル襲撃事件の現場ですが

報道によりますと今回の事件現場は

「大阪メトロ心斎橋駅から南に約350メートルの繁華街」ということでした。

こちらが事件現場の地図です。

報道によれば繁華街ということでしたので

やはり何か暴力的な匂いがしますね。

では、ビルを襲った犯人は誰だったのでしょうか?

心斎橋のビルで男性2人を襲った犯人は誰?


今回、心斎橋のビルで男性が襲われた事件ですが

ネットでは現在逃走中の犯人は誰?などについて話題になっていました。

ここでは心斎橋のビルを襲撃した犯人についてご紹介します。

犯人の顔画像や名前

まず、犯人の顔画像ですが

こちら調べてみたところ、どの報道機関やメディアも

公開していませんでした。

現在逃走中とのことですが、繁華街ということなので防犯カメラにも

犯人の姿が写っていると思われるので、逮捕間近であると思われます。

また報道によれば、襲われた会社は4月に設立され

主に中国と輸出入の取り引きをしており、電子たばこなどを扱っていたそうです。

ということは外国人とのトラブルの可能性もありますね。

新しい情報が入り次第追記します。

心斎橋ビル襲撃事件に対するtwitterの反応


この記事では、5月10日の午後4時35分、大阪市中央区心斎橋のビルに男、十数名が木刀やハンマーを持って推し入り男性会社員や従業員の2名を殴り逃走する事件に関して、今回の心斎橋のビルが襲われた事件の概要や、犯人の顔画像や名前など、また襲われたビルの場所についてまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です