川俣勇人(宇都宮)の顔画像facebook・ツイッターや住所は?自営業でさん付けなぜ?飲酒運転で事故!

川俣勇人

5月6日の午前3時頃に宇都宮氏西原町の国道4号線で、パトカーに追跡された乗用車が軽自動車に衝突し工藤達也さん(46)が死亡しました。

そして、衝突した乗用車の運転手が自営業の川俣勇人容疑者(22)ということが分かりました。

この記事では、川俣勇人の顔画像やfacebook、住所などについて現在わかっていることをまとめました。

宇都宮市で飲酒運転でパトカーに追跡され衝突事故 川俣勇人逮捕


今回、事件となったのは5月6日の宇都宮市西原町の国道4号線で起きた事故でした。

不審な車を見つけたとパトカーが追跡すると川俣勇人は逃走をはかり軽乗用車に衝突しました。

この事故で工藤達也さんが亡くなっています。

事故の概要は以下です。

6日午前3時20分ごろ、宇都宮市西原町の国道4号で、栃木県警機動警察隊のパトカーに追跡され、逃走していた乗用車が対向車線の軽乗用車と正面衝突した。軽乗用車の宇都宮市茂原、会社員工藤達也さん(46)が病院に運ばれたが死亡した。

 乗用車の同市横田新町、自営業川俣勇人さん(22)が脚の骨を折るなどの重傷、同乗の男性が重体となった。

 宇都宮南署によると、乗用車は同市内のコンビニにいた際、不審な様子があり、パトカーが追い掛けると急加速して逃げた。対向車線にはみ出して衝突した。川俣さんは帰宅途中で、呼気からはアルコールが検出された。同署が詳しい状況を調べている。

https://this.kiji.is/497933378525774945より

川俣勇人は乗用車を運転していたということでした。

相手の軽自動車の運転手の方が死亡しているという点から、また以下に見るように川俣勇人の運転する乗用車や工藤達也さんが運転していた軽乗用車が大破していることから、川俣勇人は相当なスピードを出していたのだと思われます。

今回事故があったのは、栃木県宇都宮市西原町の国道4号線ということで

事故が起きたのはこちらです。

また、こちらが大破した車2台の写真です。

川俣勇人

川俣勇人

二台とも大破していますね。

非常に悪質な事故です。

最新の報道では、川俣勇人の運転する乗用車は時速100kmを超えていたとのことでした。

逃走した車は、少なくとも時速100km以上のスピードを出していたことがわかった。

6日、栃木・宇都宮市で、パトカーから逃走中の車が対向車線の軽自動車と正面衝突し、軽自動車を運転していた工藤達也さんが死亡した。

逃走していた車の運転手から基準値以上のアルコールが検出されているが、その後の調べで、事故前、時速80kmで追跡していたパトカーを振り切っていたことがわかり、警察は、逃走していた車が少なくとも時速100km以上のスピードを出していたとみて、調べを進めている。

https://www.fnn.jp/posts/00417274CXL/201905071309_CX_CXLより

一体この乗用車を運転していた川俣勇人はどのような人物だったのでしょうか。

川俣勇人の顔画像・facebook・twitter・住所


今回の宇都宮市での飲酒運転パトカー振り切り衝突事故ですが

運転手が川俣勇人だということが判明したということで

ネットでは、川俣勇人の顔画像やfacebook、住所について話題になっています。

ここでは、川俣勇人の顔画像、facebook、住所についてご紹介します。

顔画像

まず、川俣勇人の顔画像ですが

こちら調べてみたところ、どの報道機関もメディアも

顔画像を公開していませんでした。

川俣勇人は自営業ということなので日頃から自身で営業なり仕事を

行なっていたのでしょうから、地元の方ならすぐに分かるのでしょうね。

facebook

次に、川俣勇人のfacebookですが

調べてみたところ、川俣勇人と同姓同名のアカウントが複数見つかりました。

しかし、顔画像や住所の関係から、本人特定には至りませんでした。

twitter

また、川俣勇人のツイッターについてですが

こちらは川俣勇人のツイッターアカウントと見られるものが特定されていました。

こちらが特定されている川俣勇人のツイッターと見られるアカウントです。

川俣勇人

しかし、本人確認は行なっていないため、確実に川俣勇人のツイッターかどうかは不明です。

住所

次に、川俣勇人の住所についてですが

こちらは一連の報道によりますと

「栃木県宇都宮市横田新町」

と報道されました。

こちらが川俣勇人の住所と見られる宇都宮市横田新町の地図です。

栃木トヨタ横田店や宇都宮線が通っているところですね。

川俣勇人さん付けはなぜ?

今回事故を引き起こした川俣勇人ですが、報道では川俣勇人ではなく

「川俣勇人さん」

とさん付けされていることがネットでは話題になっていました。

ここでは、川俣勇人さん付けに関してまとめました。

今回、栃木県宇都宮市で衝突事故を起こした川俣勇人ですが

一部の報道では何故か川俣勇人にさん付けがされました。

その報道がこちらです。

6日午前3時20分ごろ、宇都宮市西原町の国道4号で、栃木県警機動警察隊のパトカーに追跡され、逃走していた乗用車が対向車線の軽乗用車と正面衝突した。軽乗用車の宇都宮市茂原、会社員工藤達也さん(46)が病院に運ばれたが死亡した。

乗用車の同市横田新町、自営業川俣勇人さん(22)が脚の骨を折るなどの重傷、同乗の男性が重体となった。

宇都宮南署によると、乗用車は同市内のコンビニにいた際、不審な様子があり、パトカーが追い掛けると急加速して逃げた。対向車線にはみ出して衝突した。川俣さんは帰宅途中で、呼気からはアルコールが検出された。同署が詳しい状況を調べている。

https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019050601000833.htmlより

こちらは中日新聞の記事ですが、川俣勇人にさん付けされています。

また、日本経済新聞での報道も川俣勇人にさん付けされています。

6日午前3時20分ごろ、宇都宮市西原町の国道4号で、栃木県警機動警察隊のパトカーに追跡され、逃走していた乗用車が対向車線の軽乗用車と正面衝突し、軽乗用車の会社員、工藤達也さん(46)=宇都宮市茂原2=が死亡した。

乗用車の自営業、川俣勇人さん(22)=同市横田新町=が足の骨を折るなどの重傷、同乗の男性が重体となった。川俣さんの呼気からアルコールが検出されたといい、宇都宮南署は、道交法違反(酒気帯び運転)容疑などを視野に詳しい状況を調べている。

署によると、乗用車は同市内のコンビニにいた際、不審な様子があり、パトカーが追いかけると急加速して逃走。対向車線にはみ出して衝突した。死亡した工藤さんは仕事に向かう途中だった。

機動警察隊は「現時点で職務執行や追跡に問題はなかった」としている。

現場は片側1車線で、緩やかなカーブがある道路。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44452560X00C19A5CC0000/より

一体、何故死亡者が出ている、また飲酒運転によるパトカー追跡逃走と完全に川俣勇人が悪い事故で

川俣勇人にさん付けされているのでしょうか。

これにはネットでも批判が出ています。

川俣勇人に対するtwitterの反応


この記事では、5月6日に宇都宮市西原町で起きた飲酒運転パトカー振り切り衝突事故の犯人の運転手である、川俣勇人の顔画像やfacebook、住所などについて現在わかっていることをまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です