大向ユカリさん(大向大智さん妻)の顔画像facebookは?名阪国道事故現場の画像は?

5月3日の午前3時前、伊賀市荒木の名阪国道の衝突事故で大向大智さん(52)の妻の大向ユカリさん(49)が死亡しました。

この記事では、大向ユカリさんの顔画像やfacebookや事故現場の場所についてご紹介します。

伊賀市荒木の名阪国道で衝突事故 大向ユカリさん死亡


今回、報道されたのは、5月3日の午前3時前に起きた伊賀市荒木の名阪国道の登りで起きた衝突事故でした。

この事故で、大阪府に住まいの建設業の大向大智さんと妻の大向ユカリさんと息子が被害に遭い、その内、妻の大向ユカリさんが死亡しました。

今回の伊賀市荒木名阪国道衝突事故の概要はこちらです。

【伊賀】3日午前2時50分ごろ、伊賀市荒木の名阪国道上りで、大阪府熊取町、建築業大向太智さん(52)の軽乗用車が、道路脇のクッションドラムに衝突。後部座席の妻ユカリさん(49)が頭などを強く打ち、約10時間後に津市内の病院で死亡した。助手席の息子(17)は足に重傷、大向さんも顔に軽傷を負った。

高速隊によると、3人は府内の自宅から娘が住む横浜市内に向かっていたという。現場は片側2車線で見通しの良い直線道路。クッションドラムは水を入れた円柱形の樹脂で、本線と中瀬インターの分岐に設置されている。高速隊は軽乗用車の進路が何らかの理由で左にそれたとみて、事故原因を調べている。

http://www.isenp.co.jp/2019/05/04/31523/より

ゴールデンウィークは衝突事故が多発していますので

運転にはいつも以上に気をつけなければなりません。

今回の事故では、道路脇のクッションドラムに衝突したとのことで

車同士の衝突ではなかったようです。

報道によりますと、事故が起きた場所は

「伊賀市荒木の名阪国道上り」

ということでした。

こちらが伊賀市荒木の名阪国道上りの地図です。

緩衝材であるクッションドラムに衝突した事故ということでしたが

クッションドラムとはこれですね。

クッションドラム

緩衝材ということから、衝突した際の事故衝撃緩和のためのものではないのかと思い調べてみたら

東亜技研株式会社のホームページに次のように書いていました。

クッションドラムは、道路上の施設に車両が誤って衝突したり、接触した際のショックを緩和吸収し、人身、施設双方の被害を小さくする目的で考案されたものです。 現在各地に設置され、その効果の大きい事が実例から証明されています。

http://toagiken.com/cushiondrum.htmlより

やはり、事故衝撃軽減のためのものでしたが

このクッションドラムに衝突して横転する事故が少なからずあるようです。

大向ユカリさんの顔画像・facebook・住所は?

今回の伊賀市荒木の名阪国道上りの事故ですが

大向ユカリさんが死亡したということでした。

ここでは、大向ユカリさんの顔画像やfacebook、住所などについてご紹介します。

大向ユカリさんの顔画像

まず、大向ユカリさんの顔画像についてですが

現在のところ、各メディアを調べてみましたが

どのメディアも大向ユカリさんの顔画像は公表していませんでした。

遺族の方が拒否しているのかもしれません。

もしかしたら、今後のニュースで報道されるのかもしれません。

大向ユカリさんのfacebook

次に、大向ユカリさんのfacebookについてですが

facebookで検索してみたところ、大向ユカリさんと

同姓同名のアカウントが複数見つかりました。

しかし、顔画像や住所を掲載しておらず本人特定には至りませんでした。

気になる方はご覧ください。

https://www.facebook.com/search/people/?q=%E5%A4%A7%E5%90%91%E3%83%A6%E3%82%AB%E3%83%AA&epa=SERP_TAB

大向ユカリさんの住所

次に、大向ユカリさんの住所についてですが

報道では大向ユカリさんの住所は

「大阪府熊取町」

と報道されました。

こちらが、大阪府熊取町の住所です。

関西国際空港が近いところです。

皆さま運転には気をつけてください。

ご冥福をお祈りいたします。

twitterの反応

この記事では、5月3日に起きた伊賀市荒木の名阪国道上り衝突事故について

大向ユカリさんの顔画像やfacebookや事故現場の場所についてまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です