坂井宏朗の顔画像facebookやレーザー脱毛病院(クリニック)はどこ?無免許アルバイトにレーザー脱毛させ逮捕

さかい皮膚科

2015年12月に、自身の診療所で無免許のアルバイト女性にレーザー脱毛をさせ客の男性の顔にやけどを負わせたとして、診療所経営者の坂井宏朗(74)が書類送検されました。

この記事では、坂井宏朗の顔画像やレーザー脱毛を行なった診療所の場所や事件の概要など、ネットの疑問についてまとめました。

無免許アルバイトにレーザー脱毛させる 坂井宏朗書類送検へ


今回事件となったのは、2015年の12月に、男性客の顔面脱毛治療で無免許のアルバイト女性にレーザー脱毛をさせた結果、男性客の顔がやけどを負った事件でした。

この事故で、坂井宏朗が逮捕され書類送検されました。

こちらが坂井宏朗によるレーザー脱毛事故の概要です。

埼玉県戸田市の診療所で、アルバイトの女性にレーザー脱毛を行わせ、客の男性にけがをさせたなどとして、警察が74歳の男性医師を書類送検したことが分かりました。

「埼玉県警の捜査員が皮膚科に家宅捜索に入ります」(記者)

業務上過失傷害などの疑いで書類送検されたのは、戸田市で診療所を経営する坂井宏朗医師(74)です。坂井医師は2015年12月、診療所でアルバイトの女性にレーザー脱毛を行わせ、客の男性の顔にやけどを負わせた疑いが持たれています。

「(夫には)醜い傷痕が残ってしまったんですけど、他人にけがをさせて後遺障害を負わせたのならば、真摯に素直に反省をしてほしい」(被害男性の妻)

捜査関係者によりますと、診療所では、医療行為であるレーザー脱毛を看護師免許などを持っていないアルバイトの女性が繰り返し行っていた疑いもあるということです。(09日10:44)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190509-00000031-jnn-sociより

レーザー脱毛は基本的にレーザーで毛根を焼く脱毛方法ですから、行う者は免許が必要です。

これを怠った結果男性客がやけどし、大変なやけど痕が顔に残ったそうです。

医師としてあるまじき事件です。

では、今回のレーザー脱毛事件を起こした坂井宏朗はどのような人物だったのでしょうか?

坂井宏朗の顔画像・病院(クリニック)は?


今回の坂井宏朗のレーザー脱毛事件ですが

ネットでは、坂井宏朗の顔画像や診療所の病院(クリニック)について話題になっていました。

ここでは、坂井宏朗の顔画像と病院についてご紹介します。

坂井宏朗の顔画像

まず、坂井宏朗の顔画像についてですが

こちら調べてみますと、どの報道機関やメディアも

坂井宏朗の顔画像を公開していませんでした。

やはり医者だからでしょうか。

報道ニュースの映像でも一切の顔は公開されていません。

このような医師としていい加減な方がまた世に出て病院を開くと思うと不安ですね。

坂井宏朗のfacebook

次に、坂井宏朗のfacebookについてですが

こちらは実名登録ですので調べてみたところ

坂井宏朗と同姓同名のアカウントが複数見つかりました。

しかし、顔画像や住所の記載がないため本人特定には至りませんでした。

坂井宏朗の病院(皮膚科)

次に、坂井宏朗の病院の皮膚科についてですが

こちらはニュースの映像と報道による病院の住所から

埼玉県戸田市下戸田1-7-16にある

「医療法人社団 さかい皮膚科」

であることがわかりました。

こちらがニュースの映像での坂井宏朗の病院で

さかい皮膚科

こちらが「さかい皮膚科」のホームページの画像です。

さかい皮膚科

坂井宏朗に対するtwitterの反応


2015年12月に、自身の診療所で無免許のアルバイト女性にレーザー脱毛をさせ客の男性の顔にやけどを負わせたとして、診療所経営者の坂井宏朗(74)が書類送検されました。

この記事では、坂井宏朗の顔画像やレーザー脱毛を行なった診療所の場所や事件の概要など、ネットの疑問についてまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です