吉田百合子(京都タワー爆破予告)の顔画像facebookは?住所や犯行動機がひどすぎると話題に?

京都タワー爆破予告

5月8日の午後5時頃、京都タワーと京都水族館に爆破予告があり、観光客が避難する事件が発生しました。この爆破予告事件で犯人である吉田百合子容疑者(58)が逮捕されました。

この記事では爆破予告犯人である吉田百合子の顔画像やfacebook、住所や犯行動機についてご紹介します。

京都タワーで爆破予告 吉田百合子逮捕 犯行動機は?


今回、5月8日に京都タワーと京都水族館、また商業施設「京都アバンティ」で起きた爆破予告事故ですが、犯人の無職である吉田百合子が逮捕されました。

吉田百合子は電話で爆破予告を行ったとして業務を妨害しました。

京都タワーと京都水族館や京都アバンティは1kmほど離れているということで
吉田百合子は地図などをみて爆破予告電話をかけたのでしょうか。

こちらが吉田百合子逮捕の概要です。

8日午後5時ごろ、京都市の京都タワーホテルに、「展望台に爆弾を仕掛けた。午後6時に爆破する」という趣旨の電話があった。京都府警は来場者らを避難させ施設内を捜索するとともに同日、威力業務妨害容疑で大阪府東大阪市の無職吉田百合子容疑者(58)を逮捕した。

 府警によると、8日夕には、京都水族館と商業施設「京都アバンティ」にも爆破予告があり、来場者らが避難。吉田容疑者は関与を認め「気分が落ち込んで、どこかに爆破予告をしてやろうと思った」と供述している。

 逮捕容疑は8日午後5時ごろ、京都タワーホテルに爆破予告の電話をかけ、業務を妨害した疑い。

https://this.kiji.is/498824030570349665より

ネットでは名探偵コナンに憧れすぎではと声が上がっていました。

また、吉田百合子の今回の爆破予告犯行動機についてですが

本人は「気分が落ち込んで、どこかに爆破予告をしてやろうと思った」

と供述していました。

気分が落ち込んだだけで爆破予告をする意味がわかりませんが

多くの観光客を恐怖に陥れ、また各施設にとっては損害を被ったわけですから

しっかりと罪を償うべきですね。

では、吉田百合子とはいったいどのような人物だったのでしょうか?

吉田百合子の顔画像・facebook・住所


今回の京都タワーなどでの爆破予告事件で逮捕された吉田百合子ですが

ネットでは、吉田百合子の顔画像やfacebookや住所について話題になっていました。

ここでは、吉田百合子の顔画像、facebook、住所などについて現在分かっていることをご紹介します。

吉田百合子の顔画像

まず、吉田百合子の顔画像についてですが

こちら調べてみたところ、どの報道機関やメディアも顔画像を公開していませんでした。

本人更生のためか、実際に爆破したわけではないので罪が軽くみられているのかわかりませんが、公開されていません。

吉田百合子のfacebook

次に、吉田百合子のfacebookについてですが

こちらは実名登録ですので検索してみました。

すると、吉田百合子と同姓同名のアカウントが複数見つかりました。

しかし、顔画像や住所などが記載されておらず、本人特定には至りませんでした。

吉田百合子の住所

次に、吉田百合子の住所についてですが

一連の報道によりますと吉田百合子の住所は

「大阪府東大阪市」と報道されました。

こちらが吉田百合子の住所である大阪府東大阪市の地図です。

今後は気分が落ち込んだぐらいで爆破予告などしないでいただきたいものです。

吉田百合子に対するtwitterの反応


5月8日の午後5時頃、京都タワーと京都水族館に爆破予告があり、観光客が避難する事件が発生しました。この爆破予告事件で犯人である吉田百合子容疑者(58)が逮捕されました。

この記事では爆破予告犯人である吉田百合子の顔画像やfacebook、住所や犯行動機についてまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です