京アニ火災で死亡者 アニメーターの名前や制作への影響などまとめ

京アニ火災アニメーター

京都アニメーション第一スタジオが放火された事件で
多数の死傷者が出ています。

死亡した人の中には
もしかするとアニメーターや監督などもいるかもしれず

そうなると今後のアニメ作品の制作に多大な影響を及ぼすことになります。

京都アニメーション火災で死亡者 スタッフも重症

京都アニメーション第一スタジオの火事で
多数の死亡者が出ています。

18日17時40分現在の段階で
少なくとも7人の死亡が確認されています。

また、スタッフの中に重傷者がいるとの情報もあります。

死亡者の中には
アニメ制作に関わるアニメーターや監督なども含まれている可能性があり

今後のアニメ制作への影響が懸念されています。

京都アニメーションの代表作品

京都アニメーションといえば
非常に有名なアニメーション制作会社です。

もっとも有名なアニメ作品としては

「涼宮ハルヒの憂鬱」

「けいおん!」

「響け!ユーフォニアム」

などが挙げられます。

日本に社会現象を巻き起こしたほどに有名な代表作です。

今後も数々のアニメ作品を制作し
人々の喜びを与えていくであろう京アニ。

今回の火災で、原画が焼失の可能性や
アニメーター・スタッフ死傷の可能性があり

今後のアニメ制作に影響する恐れがあります。

京アニ火災で、心配される影響とは?

京都アニ第一スタジオ火災の影響

京都アニメーションの火災の影響は色々と考えられます。

まず、アニメ制作に重要な役割を担っていた
スタッフ、監督、アニメーターが

重症あるいは死亡していたとすれば
これまでのような名作アニメを作るのが難しくなるかもしれません。

また、第一スタジオが全焼したことで
新しく建物を建て直したり

焼失した原画などをなんとかしたり
莫大なお金がかかり

制作予定だったアニメも延期になるかもしれません。

大変な影響です。

なにはともあれ、被害が少しでも小さいことを祈るばかりです。

京都アニメーションのアニメーターの名前は?

続いて、京都アニメーションで有名なアニメーターの名前を紹介します。

紹介するアニメーターが
今回の京アニ火災の被害に
遭われたかどうかは分かりません。

今後の報道で、死傷者の名前が明かされるでしょう。

どうか被害にあっていないことを祈ります。

石原立也

「涼宮ハルヒの憂鬱」

「響け! ユーフォニアム」

などの監督、演出、OPコンテを務めたことで知られています。

池田晶子

「涼宮ハルヒの憂鬱 」

「響け! ユーフォニアム 」

のキャラクターデザインで有名です。

武本康弘

「氷菓」

「甘城ブリリアントパーク」

などの監督を務めたことで知られています。

石立太一

「日常」の副監督、「境界の彼方」の監督として知られています。

山田尚子

「けいおん!」

「たまこまーけっと 」

の監督を務めたことで知られています。

堀口悠紀子

「らき☆すた」

「けいおん! 」

のキャラクターデザインで知られています。

藤田春香

「Free! -Eternal Summer」第二話の演出や

「響け!ユーフォニアム」

第8話の演出・絵コンテを担当しました。

山本寛

ヤマカンこと山本寛さんは
元・京都アニメーションのアニメーターです。

「らき☆すた」の1話から4話までの監督と

「涼宮ハルヒの憂鬱」のシリーズ演出などで知られています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です