バリサク君が京アニ犯人か 鉄道オタでユーフォニアムにバリサクソロをパクられたと勘違い

京アニ犯人バリサク君

7月18日に京都アニメーションが火災で全焼し
多数の死傷者が出た事件について

「バリサク君」

という人物が犯人なのではないかと言われています。

この記事では

鉄道オタの撮り鉄・バリサク君が京アニ犯人の真相
「バリサクソロ」パクられたという犯行動機の詳細
ユーフォと京阪電車にも恨み

などについてまとめています。

バリサク君が京アニ犯人?鉄道オタの撮り鉄

京都アニメーションを放火し
多数の犠牲者を出した犯人について

バリサク君が有力だとの声が上がっています。

犯人と疑われているバリサク君は
数年前から2ちゃんねるの鉄道板とカメラ板で有名だった撮り鉄(鉄道写真愛好家)と言われています。

この人物は

「バリバリ順光でサクッとバリサク」

という自作のキャッチフレーズを含む
長文コピペを頻繁に投稿することから

「バリサク君」

と呼ばれていたそうです。

このキャッチフレーズの意味は

「逆光ではなく順光になるように構図に気を付けて鉄道写真を撮ろう」

なのだそうです。

このキャッチフレーズは
全く流行らなかったものの

バリサク君にとっては自信作のようで
毎日バリサクバリサクと連呼していたといいます。

犯行動機は「バリサク」をパクられたから

そんな中

「バリサク」

という単語が全く別の意味で流行ります。

吹奏楽部を題材にした
京都アニメーションのアニメ

「響け!ユーフォニアム」

の中で、バリトンサックスという楽器をソロで演奏するシーンが放送され

「バリサクソロ」(バリトンサックスソロの略)

として話題になりました。

バリトンサックスは
昔から当たり前のようにバリサクと略されていたのですが

(元吹奏楽部の筆者からしても当たり前です)

バリサク君は音楽に精通していなかったため
京都アニメーションが自分の作った「バリサク」という言葉をパクったと勘違いしてしまったそうです。

バリサク君はユーフォと京阪電車のコラボにも恨み

さらに、バリサク君は

「響け!ユーフォニアム」と京阪電車がコラボした
ラッピング電車(車体にアニメキャラクターを描いた電車)を

アニオタが集まって撮影しており
アニオタと撮り鉄がマナーを巡って度々衝突していたという日頃の恨みもあったといいます。

バリサク君がユーフォニアムのバリトンサックスのスレッドを荒らしていた

ユーフォニアムの「バリサク」パクリと
ユーフォニアムのアニオタに激怒したバリサク君は

「響け!ユーフォニア
ム」アニメ板に
「響けユーフォ二アムのバリサクソロのせいで、俺様の人生は大きく狂った。絶対に許さないからな!」

などと連日昼夜問わずスレッド荒らしをしていました。

(以上の内容は、5chの内容を参照しています。)

そして、7月18日。

バリサク君は、京アニ放火の犯行に及んだといいます。

京都アニメーション火災の犯人が
本当にバリサク君であるかどうか

まだ断定はできませんが
これを見る限り、可能性はゼロではなさそうです。

「響け!ユーフォニアム」に出てくるバリサクソロとは?

ところで、ユーフォニアムに出てくる

「バリサクソロ」

という単語に馴染みがない人も多いのではないでしょうか。

音楽に精通している人
吹奏楽部に所属、あるいは過去に所属していた人はご存知かと思いますが

ここで簡単に紹介したいと思います。

吹奏楽では、色々な楽器が
それぞれのパートを演奏して、一つの曲を演奏します。

その中で、たまに1人が単独で演奏するパートが出てきます。

これを「ソロ」といいます。

自分だけがメロディーを吹くので
緊張するけど

上手に吹けたら脚光を浴びれて気分がいいんですよね!

っていうのは余談ですが…

このソロの中でも
バリトンサックスが演奏するソロを

「バリサクソロ」

といいます。

バリトンサックスって低音楽器
(バンドでいうとベースに近い)ので

滅多にソロなんてないのですが
「響け!ユーフォニアム」で

レアなバル作ソロが出てきたのですね。

バリトンサックスは大きくてかっこいいので
出てきたら脚光を浴びますし

さらにソロは激レアなので
ユーフォのバリサクソロは話題になったのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です