【画像】ブライダルエステで内出血!店の場所はどこで機械や原因は?女性がtwitterで背中のあざを報告!

ブライダルエステ内出血

ブライダルエステに通ったとされる女性が施術の結果背中が内出血まみれになったとしてtwitter上で被害を報告し話題になっています。

この記事では、ブライダルエステで被害にあった女性の背中の被害状況や画像、ブライダルエステで内出血が起こってしまう原因などネットの疑問についてまとめました。

ブライダルエステで背中が内出血まみれ twitterで女性が報告【画像】

今回話題になったのは、twitter上でブライダルエステに行ったとされる女性のtwitterの投稿でした。

この女性は結婚式前にブライダルエステに行ったようですが、その結果、背中いっぱいが内出血を起こし、あざまみれになってしまっています。

その投稿がこちらです。

首から背中にかけて内出血まみれで、デコルテと二の腕も同じように内出血になっていたとのことでした。。

これは流石にひどいですね。

しかも結婚式前です。

女性はこの後にも二次会での衣装決めもあるとのことでした。

また、エステのスタッフは1週間で治ると笑っていたそうです。

しかし、病院では1週間では治らないとのこと。

エステのいい加減さが目立ちますね。

一体、この店はどこのエステ店なのでしょうか?

また、どのような機械を使用していたのでしょうか?

れい。さんが行ったブライダルエステ店の場所はどこ?機械は何?

今回のブライダルエステ内出血問題ですが、ネットでは今回の被害女性であるれい。さんが通ったエステ店はどこなのか?

また、どのような機械を使用したらこのような内出血が生じるのか?

といったことが話題になっていました。

ここでは、れい。さんが行ったエステ店や使用した機械などについてまとめました。

エステ店について

まず、れい。さんが行ったエステ店についてですが、こちらはネットでも非常に取り上げられていました。

しかしながら、このエステ店はれい。さんの家から近いため、公表はされていませんでした。

れい。さんは関東住みとのことなので、関東のブライダルエステ店を以下に挙げておきます。

訴えてもいいレベルですよねこれは。

使用した機械について

また、今回のブライダルエステ内出血事件ですが、一体どのような機械を使っていたのでしょうか?

れい。さんによりますとキャビテーションとエンダモロジーという機械を使用したそうです。

そして、どのような施術をしたかというと「吸引しながら流す」だそうです。

キャビテーションとは脂肪を溶かす機械のようです。

痩身エステのキャビテーションは、体外から脂肪細胞にのみ働きかける特殊な周波数を与えることで、脂肪細胞を分解します。分解され体内に溶け出した脂肪は老廃物となり、リンパや血液を通じて体外に排出されていきます。
血液やリンパの流れをスムーズにすることで、代謝を高めたり、むくみを解消する効果もあるといわれています。
固くなってしまったセルライトを柔らかくする、ともいわれており、肌表面に現れる凹凸を整える効果も期待されているのです。
https://www.j-esthe.com/body/trouble/cavi.htmlより

また、エンダモロジーとはセルライト脂肪をもみほぐすトリートメント、機械だそうです。

エンダモロジーとは血行やリンパなどの体液の流れを改善し、凝り固まったセルライト脂肪を揉み解して除去する働きをもつ、画期的なボティトリートメントです。
http://www.beaver.co.jp/oz/enda/より

血行やリンパに関係する施術は怖いですね。

では、一体、女性はなぜこのような内出血になってしまったのでしょうか?

ブライダルエステで内出血やあざができる原因は?

今回のれい。さんのブライダルエステによる背中の内出血のあざですが

ネットでは、なぜこのような内出血が出来てしまうのか、話題になりました。

ここでは、ブライダルエステによる内出血の原因についてご紹介します。

原因について調べてみたところ、ブライダルエステによって内出血する原因は

  • 脂肪やセルライトによって血液の循環が悪くなっている
  • 施術者やエステサロンの技術不足

と出てきました。

(1)脂肪やセルライトによって血液の循環が悪くなっている
一番多いのがこのパターンです。

血液の循環が悪くなると、毛細血管まで血液が回らず、血管の壁がもろくなってしまいます。もろくなると、施術を受けただけでも切れてしまうため、あざになったり、内出血が起きたりするのです。

そのため、痩身エステであざや内出血ができる場所は、「太もも・二の腕・お腹」など、脂肪やセルライトがつきやすい部分に多くなっています。

(2)施術者やエステサロンの技術力不足
これはあまり多くはないことですが、エステサロン側の問題ということもあります。

「セルライトを潰すように施術すればサイズダウンする」という乱暴な考え方のところは、該当することがあります。

この場合は、記事の後半で紹介するクーリングオフや中途解約をして返金してもらったほうが良いでしょう。
https://estelabo.com/knowledge/post-11941/より

今回のれい。さんの場合は2に当てはまりますね。

実際、エステティシャンの方は、太っている方なら、このような内出血は起こりやすいが

れい。さんのような痩せた方がなるのはおかしいと指摘していました。

流石にこれは店側が悪すぎますね。

一刻もお早く回復して、結婚式に間に合うといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です